“麺屋武蔵”デリバリー限定「冷やし塩ら〜麺(柑橘入り)」食べてみた! さっぱりなのにコクがあって最高すぎるっ!! #menu

デリバリー&テイクアウトアプリの『menu』で「冷やし麺」特集がスタート。麺類は伸びやすくデリバリーに向かないと言われていましたが、“冷やし”ならその心配も不要!おいしい冷やし麺をおうちで楽しめます。

menu、「冷やし麺」のデリバリーはじめました。


デリバリー&テイクアウトアプリの『menu』にて「冷やし麺」特集がスタート。

さまざまなお店から「冷やし麺」のデリバリーメニューが登場しています。定番の「冷やし中華」や「うどん・そば」なども多数あるのですが、中には「menu」でしか食べられない限定メニューもあるんです。

【menu独占提供メニュー】

  • 麺屋武蔵「冷やし塩ら〜麺(柑橘入り)」
  • shojin宗胡「野菜たっぷり冷やしカレー南蛮」
  • ビンザ下鴨茶寮 東のはなれ「すっぽん出汁冷麺」

麺屋武蔵「冷やし塩ら〜麺(柑橘入り)」

麺屋武蔵のmenu限定メニューは「冷やし塩ら〜麺(柑橘入り)」。

注目は2種類のスープです。凍らせた状態で配達されるのですが、1つは溶けやすいスープ、1つは溶けにくいスープなんです。

溶けやすい方のスープを先にかけて麺をほぐし、もりつけた後にまだ凍っているスープをかけると冷たさもしっかりキープされた状態で食べることができます。


冷やし麺なのに、チャーシューがたっぷりなのも嬉しいですし、このチャーシューがおいしいんです。詰めたのに脂のいやらしさが全然なくて、柔らかくてジューシー。しかもたっぷりあるので満足度も高い!


冷やし麺なのでしっかりしまった麺はプリプリもちもち食感。柑橘系の香りが爽やかで暑い季節でもツルツルっと食べられます。

さっぱりしているのにコクがあって、「冷やし中華」ではなく「冷やし塩ら〜麺」という名前の通り、ラーメンを食べた感がある大満足の一杯でした!


shojin宗胡「野菜たっぷり冷やしカレー南蛮」

シェフが力を注いだビーガンカレーに和食ベースのそばの風味を生かした麺が合体。お肉が使用されていないので、冷めてもおいしいカレーとのこと。


食べてみると・・・すごい!お肉がないのに旨味がたっぷり!辛さは控えめスパイシーなカレーが細麺に絡まって、夏らしい味。

動物性のものが使用されていないので冷たくても脂が浮いたりせず、めちゃめちゃスッキリしたカレー。ゴロゴロ入った野菜もそれぞれの味が楽しめて、ビーガンカレーでも満足感高い仕上がりになっていました。


銀座下鴨茶寮 東のはなれ「すっぽん出汁冷麺」

元々裏メニューとして出していた「すっぽんラーメン」を冷やし麺にアレンジしてデリバリー限定で登場。だしをかき氷状にすることで届いた時にちょうどいい温度になるよう工夫しているとのこと。


めちゃめちゃお上品なお味。細麺なのに全く伸びてなくて、ツルツル、プリプリのままなのがすごい。すっぽんの出汁はコク深くてスッキリした味わいは食べた後の余韻すら高級感あります。トッピングも豪華で贅沢な冷やし麺でした!


今回紹介した3つの冷やし麺はmenuのアプリから注文可能。この他にも多数の「冷やし麺」が特集ページにまとまっているので、暑い季節におうちから出ずにたべられるおいしい冷やし麺を堪能しちゃいましょう!

【販売エリア】

・麺屋武蔵「冷やし塩ら〜麺(柑橘入り)」
 渋谷・新宿・池袋・吉祥寺・六本木エリア

・shojin宗胡「野菜たっぷり冷やしカレー南蛮」
 六本木エリア

・ビンザ下鴨茶寮 東のはなれ「すっぽん出汁冷麺」
 銀座エリア

公式サイト:デリバリー&テイクアウト「menu」

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!