東海オンエア「寝たら即帰宅の旅」が大バズリ! 2日目と3日目の全貌とハイライトをぎゅぎゅっとまとめてみた!

2021年7月13日から毎日投稿されている『東海オンエア』の「【伝説が帰ってきた】第3回!寝たら”即帰宅”の旅」ですが、現在このシリーズの動画が話題をあつめていることをみなさんはご存じですか? しかしこの企画は2泊3日という長丁場の動画になっているので、見逃してしまった場面もあるのではないでしょうか。

そんなひとのためにも筆者が全貌をぎゅぎゅっとまとめてみましたよ。ぜひ本記事も参考にしながら、東海オンエアの2年ぶりの神企画を楽しんでみてくださいね!

1日目からすごかった…!

人気の企画とされるだけあり、1日目から見どころがいっぱいでしたよ!そんな一日目の概要とハイライトも筆者がしっかりとまとめているので、興味がある方は下記もチェックしてみてくださいね。

寝たら即帰宅の旅【1日目】★ココをクリック!

【2日目】の様子は?

2日目の概要は下記の通りです。

二次会のスタート

2日目になってすぐの動画は、飲み会の二次会です。てつやと虫眼鏡とゆめまるで「テストプレイなんてしてないよ(カードゲーム)」を使い、楽しく飲み直しています。りょうは先ほどの飲み会で気持ちが悪くなってしまったため、辛そうに横になっていましたよ。

そしてこのシーンでは、ゆめまるがしばゆーの仮眠券を拾うという展開もありました。仮眠券の入ったしばゆーのスマホを拾ったのだと話していますが、仮眠券はどちらのものとジャッジされるのでしょうか!?

恐怖の消灯タイム

只今の時間はAM4:35です。朝食までの時間、真っ暗の静かな世界で一人孤独に睡魔と戦わなければいけません。会話やスマホいじりも禁止なので、疲れた身体には厳しい時間となってしまいます。

そんな消灯タイム、一番最初に眠ってしまったのは虫眼鏡!そしてりょう!10分で2人の脱落が出てしまう結果となりましたが、脱落はいはい祭りで悲しい気持ちを切り替えます。

そしてその後、朝食まで消灯タイムが再来です。てつやが眠そうで危ないというメンバーの言葉の通り、AM5:38にてつやが眠ってしまいました。

キャッチボールで目を覚ます! 

綺麗な琵琶湖の前でキャッチボールをして目を覚まそうとする3人ですが、驚くほどに頭が回りません。酔っぱらっているんじゃないかと聞きたくなるような空気感が3人を包んでいましたよ

しばゆーの「あの雲の上にのってスヤスヤと眠りたいような気持でパンパンです。」とつぶやくシーンは、完全に頭か心のどちらかがおかしい人でした…。

その後旅館に帰ってきて仮眠券を使おうとしたしばゆーですが、仮眠券がないことに動揺します。ゆめまるが拾ったんだと反論しますが、盗みとみなされ没収です。無事にしばゆーが仮眠をとることができました。

朝食タイムと車移動

AM8:00から念願の朝食タイムです。少し元気が戻ったようにも感じますが、それは気のせいだったようですね。ニジマス掴みへ向かう道中、車の揺れに耐える3人の表情は爆笑必須!ほっぺをつねったり、白目をむいたり、3人全員がギリギリの状態で目的地へと向かいます。

睡魔に耐え、どうにかマキノ高原に到着した3人。ここではニジマスを手づかみで捕まえます。6人分のニジマスが放たれているのですごい迫力でしたが、3人全員がとても楽しそうにしていましたよ。ただ眠くてぼーっとしているゆめまるは、がっちゃんのエネルギーに怖がる場面もありました。

その後大量の焼きニジマスを、おなかいっぱいになるまで食します!

カフェと参拝

その後カフェで昼食をとり、白髭神社に向かいます。おみくじの結果は下記の通り。

としみつ:吉
ゆめまる:末吉
しばゆー:末吉

全員イマイチの結果となりましたが、おみくじの内容は「争うな(協力せよ)」という内容だったため、3人の仲間意識がとても強くなったように感じましたよ。3人全員での完走を期待しています!

サイクリングとビーチバレー

サイクリングでガリバーメルヘン広場に向かいます。最初はその近辺にある「状跡を目指す」という目標をかかげていたのですが、眠いせいか忘れてしまったようです。そのまま旅館に戻り、ビーチバレーに備えます。

ビーチバレーは協力し合って15回ラリーを続けるという企画。結局1時間ほどかけてのチャレンジとなりましたが、全員がすがすがしい表情になっていましたよ。おみくじの助言通り、仲間意識も強くなる一方です!

夕飯の様子は?

シャワーを浴びて部屋で過ごす30分間はとても危険な時間です。カウントをされかけるという危険な場面もしばゆーに訪れていましたよ。しかし、このような極限で飲むビールはとてもおいしいのだそうで、夕食を機に3人に元気が戻ります。

その後部屋に戻ったとしみつは仮眠をとっていました。ゆめまるだけが仮眠をとっていない状況ですが、この出来事が後にどんな影響をあたえるのでしょうか。2度目の夜がついにやってきます!

2日目最後はビリヤード!

2日目最後のイベントはビリヤードです。眠気で手の不調を訴えるしばゆーが連続ミラクルショットをみせつけます。負けた人は酒を飲むという設定があったのですが、としみつもゆめまるも「これは気持ちよく飲める(試合だった)」とお酒をゴクリ…。

ビリヤードの結果は、しばゆー2勝、ゆめまるが1勝なので、としみつは3回お酒を飲んだことになります。

【3日目】の様子は?

3日目の概要は下記の通りです。

最後の消灯タイム

明かりのついた部屋で眠気と戦っていましたが、AM1:30消灯タイムが訪れます。何度もカウントをされかけていたゆめまるが、ここでついにアウト。戦友が減ってしまう悲しみが、としみつとしばゆーから強く伝わる場面になっていました。

しかし再びAM4:24に消灯となります。外は明るくなり始めていますが、2人とも極限のため眠気は変わらず。5:30起床なので、1時間しっかりと耐えてほしいと視聴者全員が息をのんで見守ります。

独りで迎える日の出

あと少しというところでとしみつが眠ってしまい、しばゆーが1人で朝を迎えました。部屋にいると眠ってしまいそうだと話し、外に行って腰を下ろします。しかしそれでも眠ってしまうと判断したしばゆーは、琵琶湖へと向かっていましたよ。

そこで見つけたのは、昨日の朝にゆめまるが立てた木の棒でした。昨日の朝は3人で過ごしていたんだと、胸を熱くしたしばゆーです。メンバーのためにも、しばゆーには完走をしてほしいところですね!

最後の朝食の様子は?

しばゆーしかいないにも関わらず、メンバー全員分の朝食が準備されていましたよ。しばゆーがKの「Only Human」をうたいながら、メンバーとの出来事を振り返ります。東海オンエアの動画で泣いたことがない筆者ですが、ここで泣いてしまいそうになったことは言うまでもありません。

いちばん最初に脱落するといわれていたしばゆーの独占劇です!だれがこの展開を予想していたでしょうか。

※メンバーの勝ち抜き予想動画はコチラ。

しばゆーらしさ全開でのお別れ

しかし、最後の最後に部屋で寝てしまうという大失態に終わったしばゆー。たった10分の待ち時間で寝落ちをしてしまったようですよ。つまり、メンバー全員が脱落してしまったということですね。最後の最後にしばゆーも「悔しいっ!だがっ!それでいいっ!」と叫びながら帰っていきました。

今回の旅費の合計「1,442,722円」。この大金を6人全員で支払います!

視聴者の反応は?

7月19日現在、総再生数が1700万回となっているこの企画。旅行に行ったつもりになれるだけでなく、メンバーの楽しすぎるやり取りに喜んでいる視聴者でいっぱいです。

筆者もここ数年旅行に行けていないので、今回のこのバカンス動画は最高のプレゼントになりました!

コロナ禍での経済活動にも貢献!?

コロナ禍で例年よりも売り上げが伸び悩む業界に手を差し伸ばした結果にもなった本企画。すべての人が笑顔になれる企画を考え、実行してくれた東海オンエアに心からの感謝が多方面から届けられていましたよ


今後の活動にも期待しよう!

今回の動画は、YouTube界で今年一番のたのしいバズリとなりました。しかしこのバズリの収益も、東海オンエアは楽しさとして視聴者に還元してくれるに違いありません。

東海オンエアのメンバーは各個人の特徴を全力で放っている「個人チャンネル」も楽しいものになっているので、気になる方はそちらもチェックしてみてくださいね!最後までご覧いただきありがとうございました。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=GQgcBHbFGFY

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!