【マクドナルド】本日発売「ハワイアンバーベキュー ザク切りポテト&ビーフ」をさっそく食べて「ハワイなう」してみた!!

本日7月28日(水)より、「マクドナルドで、ハワイなう!」というハワイアンメニューが登場するキャンペーンが始まりました。8種類あるメニューの中から、「ハワイアンバーベキュー ザク切りポテト&ビーフ」をさっそく食べてみたのでレビューしていきますよ!

「ハワイアンバーベキュー ザク切りポテト&ビーフ」が発売されたぞ


2021年7月28日からマクドナルドで始まったハワイアンメニュー8種類のうち、ハンバーガーは「チーズロコモコ」「ガーリックシュリンプ」「ハワイアンバーベキュー ザク切りポテト&ビーフ」の3種類。今回はその中でもポテトが挟まれている「ハワイアンバーベキュー ザク切りポテト&ビーフ」を買ってきました。

マクドナルドでポテトが挟んであるバーガーといえば「アイダホバーガー」がありましたよね。豪快な肉+ポテトのビジュアル・・・ちなみに1個あたり670kcalあります。少食の筆者に、はたして食べ切れるでしょうか。

「ハワイなう!」味わっていく

バーガー類の発売は朝マックが終わった10時半から。買いに来たこの時間、すでに気温は30度を軽く超えています。暑い中マクドナルドにたどり着くと、同じく本日から発売のマックフィズ「渚のブルーハワイ」が涼しげでおいしそう。小腹がすきはじめたこの時間に「ハワイアンパンケーキ」の写真もめちゃくちゃそそります。いや、今日の目的はハワイアンバーベキュー ザク切りポテト&ビーフ」だ。

そして夏休み時期だからか、平日午前はいつもすいている近所の店舗なのですがレジも並んでいるし賑わっていました。


そもそもハワイアンバーベキューソースというのは何か気になったので調べてみたところ、パイナップルジュースも入っているんですね。ということは甘いのかな?

包みを開くと、バンズの上にかかっている粉チーズの焼けた香りがもわーっと。いきなり食欲そそります。酸っぱい香りもするのはトマトベースのソースかな。


ひとくちかじると、思ったよりもポテトの主張はないけれど歯ざわりがシャキっとしてビーフパティの肉感との相性めっちゃくちゃいい。ボリュームに反してパクパク食べられるぞ。


バーベキューソースは確かに甘めでフルーティ。下のトマトソースはかなりの量がかかっていて、切ると溢れ出てきました。結構スパイシーで、筆者の子どもたちは「辛い」といっていたので、辛いものが苦手な方は意外と注意かもしれません。それだけ舐めるとピリッとしますが、バーガー全体的に口に入れるとまろやかになり深みが出て、食欲が増すおいしさ!

食べ切れるかどうかの不安もなんのその。子どもと争うようにして食べきってしまった……。ごちそうさまでした。


なかなか旅行も行けない今日このごろ、食べ物で各地の味を試してみるのも楽しいですね! 筆者はガーリックシュリンプも気になっています。期間限定のハワイ州観光局公認ハワイアンメニュー、ぜひ味わってみてください。

お店:マクドナルド
商品名:ハワイアンバーベキュー ザク切りポテト&ビーフ
価格:単品 420円/バリューセット 720円
販売時間:午前10時30分〜閉店まで(24時間営業店舗では翌午前4時59分まで)
公式サイト:今年の夏も「マクドナルドで、ハワイなう!」新商品「ハワイアンバーベキュー ザク切りポテト&ビーフ」や、定番「ガーリックシュリンプ」など全8種類が期間限定で登場! | McDonald’s Japan

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!