かき氷機不要!! マウントレーニア×れん乳で大人向けかき氷ができちゃった♪ #アレンジレシピ

森永乳業のレシピサイトで、夏にぴったりのアレンジレシピを見つけました。その名も「マウントレーニアdeかき氷」。凍らせた「マウントレーニア ディープエスプレッソ」にれん乳をかけるだけ。かき氷機も使わずに、大人が満足する“ほろ甘”スイーツができちゃいます♪

圧倒的なコーヒー感が楽しめる「ディープエスプレッソ」


材料(ディープエスプレッソ1本分)
・マウントレーニア ディープエスプレッソ…1本
・森永ミルク(加糖れん乳)…適量

全く痩せない原因はマウントレーニアにあるのでは?と疑っているほど、毎日愛飲している筆者(大好き)。普段はミルクも砂糖もたっぷり入った「カフェラッテ」一択なので、今回初めて「ディープエスプレッソ」を買ってみました。コーヒー規格の2倍量の豆を贅沢に使用した、薫り高い濃厚エスプレッソとのこと。先に少しだけ飲んでみましたが、かなりコーヒー感が強め。ほろ苦テイストなので、甘いれん乳とよく合いそう!

ジッパー付き保存袋に入れて冷凍するだけ

どうやってかき氷にするのかと言うと、冷凍対応のジッパー付き保存袋にディープエスプレッソを入れ、平らにした状態で冷凍庫で凍らせるだけ。




袋の上から砕いて器に盛り付ければ、簡単にかき氷ができちゃいます。薄く伸ばして凍らせているので、手でパキパキ砕くこともできますよ。




れん乳をかければ完成♪


凍らせてもコーヒーの香り引き立つ! 

コーヒーの旨味を凝縮した、大人向けかき氷ができあがりました。凍らせてもコーヒーの香りが飛ばないってすごい! 


そこにれん乳なんて、美味しくないわけがない(笑)もう追いれん乳が止まりません。


ほろ苦×濃厚な甘さで、家で手軽に使ったとは思えないリッチな味が楽しめます。かき氷専門店で出てきても全く不思議じゃない完成度! 粗めに砕いてザクザク感を楽しむもよし、少し溶かしてスタバのフラペ風に楽しむもよし。好みの食感を見つけてみてください♪


最後に暴露しますが、実はディープエスプレッソにも砂糖は入っています(カフェラッテほど甘さはありませんが)。れん乳もかけるのにさすがに糖分が気になる…という方は、青ボトルの「ノンシュガー」にすると若干罪悪感が和らぐかもしれません。しかし、圧倒的なコーヒーの旨味が感じられるのはやはりディープエスプレッソ! 今回ばかりはれん乳をたっぷりかけて、至福の組み合わせを味わってみてください♪

製造者:森永乳業
製品名:マウントレーニア ディープエスプレッソ
購入価格:183円(税込)
参考サイト:
マウントレーニアdeかき氷 | レシピ | 森永乳業

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!