【モンスト攻略】昌平君(しょうへいくん)のギミックと適正キャラランキング、攻略ポイントも解説!【春秋戦国志】

昌平君【究極・星5以下制限】の攻略(雑魚戦)

※ 道中の敵やバトル数はランダムな部分があるため、参考程度にして下さい。

ステージ1

1:雑魚に攻撃を当ててゲージを削りきる
2:中ボスを集中攻撃する

※ゲージの付いた雑魚は、中ボスを倒すと撤退する(以降も同様)

昌平君 ステージ1



本クエストのメインギミックは重力バリアです。対応していないと動きが阻害されるため、「(超)アンチ重力バリア」を持つキャラを連れていきましょう。

クエストの特徴として、各ステージに「攻撃ターンのゲージ」が付いた雑魚が出現します。
ゲージの上にあるターンが0になると、ダメージウォールやワープなどの邪魔なギミックを展開するのが厄介。

攻撃を当ててゲージを削れば展開を防げるので、まず先に雑魚へ攻撃を当てましょう。
ゲージが削れたことを確認してから、中ボスへ集中攻撃。
中ボスさえ倒せばゲージ付きの雑魚は撤退します。

ステージ2

1:ゲージが付いた雑魚に攻撃を当てて削っておく
2:中ボスを集中攻撃して倒す
3:右上の雑魚が残るので倒す

昌平君 ステージ2



中ボスとして昌平君の進化前が出現。
ですが対処方法は前のステージとほぼ同じです。

ゲージ付きの雑魚に攻撃を当てて削ることが最優先。
それから中ボスを攻撃して撃破します。
中ボスを倒すと同時にゲージ付きの雑魚が撤退するので、あとは残りの敵を倒してステージ突破です。

ステージ3

1:ゲージが付いた雑魚に攻撃を当てて削っておく
2:中央の雑魚を2体とも倒す

※ゲージの付いた雑魚は、中央の雑魚を倒すと撤退する

昌平君 ステージ3



このステージでは雑魚(ハンシャイン)を2体とも倒せば、ゲージ付きの雑魚が撤退します。
先にゲージを削っておいてからハンシャインへ集中攻撃するのが安全です。

昌平君【究極・星5以下制限】の攻略(ボス戦)

ボス1回目

1:ゲージが付いた雑魚に攻撃を当てて削っておく
2:ボスを攻撃して撤退させる
3:残った雑魚を倒す

※ゲージの付いた雑魚は、ボスを倒すと撤退する(以降も同様)

昌平君 ボス1



ボス戦からも、基本的な手順は今までの雑魚戦と同じです。

ボス1戦目に登場するゲージ付きの雑魚は、放置していると地雷やワープを展開してきます。
初手で攻撃を当ててゲージをしっかり削っておくことが大切です。

それからボスへ集中攻撃し、ゲージ付きの雑魚もろとも撤退に追い込みましょう。

ボス2回目

1:ゲージが付いた雑魚に攻撃を当てて削っておく
2:ボスを攻撃して撤退させる
3:残った雑魚を倒す

昌平君 ボス2



もし複数の壁にダメージウォールが展開されてしまうと、被ダメが増えるので危険。
ゲージの上にある数字が小さい雑魚から、優先的に攻撃して削っておくと安全です。

ボス3回目

1:ゲージが付いた雑魚に攻撃を当てて削っておく
2:ボスを集中攻撃して倒す

昌平君 ボス3



最終ステージでは地雷、ワープ、ダメージウォールの3ギミックが揃い踏み。
ですが今まで通りにゲージを削っておけば、とくに怖いことはありません。
あとはストライクショットも活用してボスへトドメを刺しましょう。

目次に戻る

モンストの情報をもっとみる
最新のモンスト情報 モンスト攻略サイト

読まれています!

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!