【ポケモンGO】メガヘラクロス用個体の厳選が必須! ウルトラアンロック:空間中のレイドバトルと挑んでおくべきポケモン一覧

狙い目のポケモンは?

今回のレイドバトルラインナップの中で、特に狙い目のポケモンを何匹か紹介します。

アンノーンU型


アンノーンは、1年を通して基本的にウルトラアンロックイベントでしか出現しないポケモン。しかも今回は色違いで出現する可能性もあるとのことなので、レイドパスに余裕があり、図鑑埋めにこだわりのあるトレーナーさんは最終チャンスくらいに思って周回しておくのがオススメ。

余分にゲットしておけば、将来的に交換のたねとしてもかなり役立つはずなので、非常に価値の高いポケモンです。

ガルーラ


本来、ガルーラは日本では出現しないポケモンなので、ここまで長期間狙い続けられるイベントは非常に稀。

色違いを狙いながら、メガシンカ実装時に向けてステータス厳選を進めておくのがオススメです。

ヘラクロス


今回のレイドバトルラインナップの中で最も狙い目なのがヘラクロス。

現状でもむしタイプやかくとうタイプアタッカーとして非常に優秀で、ハイパーリーグやプレミアリーグでも強力に運用可能という高性能っぷり。

メガシンカが実装されると作中でもトップクラスの火力を発揮可能というポテンシャルの塊のようなポケモンなので、色違いを狙いながらステータスの高い個体を厳選しておくのがオススメです。

フーディン


現在作成難易度がかなり高くなってしまったフーディンを1発ゲット可能なのは非常に嬉しいですね。

ゲットして少し育成すれば、そのままエスパータイプの優秀なアタッカーとして活躍可能ですし、メガシンカが実装されれば、トップクラスの火力を持つエスパータイプのアタッカーとしても活躍可能なので将来性も抜群です。

パルキア


パルキアは攻撃ステータスが非常に高く、ドラゴンタイプの中で最強クラスのアタッカー。

また、みずタイプの技であるアクアテールやハイドロポンプもタイプ一致で使用可能なので、みずタイプのアタッカーとしても非常に優秀です。

ドラゴンタイプを含んでいるので、みずタイプのアタッカーとしては珍しくでんきタイプやくさタイプを等倍で受けることが可能というのも高ポイントなので、レイドアタッカーとして複数匹ゲットしておくのがベスト!

今回のレイドラインナップはイベントが終了する8月17日20時までのもの。

ガルーラやヘラクロスなど、日本ではゲットできないポケモンをガッツリ周回する大チャンスなので、この期間は積極的にレイドバトルに挑んでいきたいですね。

読まれています!

ハロウィン最新情報はこちら!


フーパ最新情報はこちら!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!