【ポケモンGO】アドレス帳からフレンド検索されない方法の設定紹介。新機能の手順はやや複雑

本日2021年8月5日(木)、『ポケモンGO(Pokémon GO)』にて新たな機能として、アドレス帳からフレンドを探す機能が追加されました。

リアルフレンドを誘いやすく


本日2021年8月5日(木)より、『ポケモンGO』にて新機能が追加。

今回追加された機能は、スマホのアドレス帳からフレンド検索およびプレイ招待できるというもの。

新たに友達を誘う場合や、既存のプレイヤーをフレンドに追加することが簡単になります。

【手順】

  • 「フレンドを追加」画面に移動して「連絡先からフレンドを追加する」をタップ
  • アドレス帳をインポートした他のトレーナーがあなたを検索で見つけられるようにするかを選択
  • ボタンをタップして、「連絡先リスト」からフレンドを見つけて追加
  • 連絡先と『Pokémon GO』が同期されると、連絡先を『Pokémon GO』内から閲覧できるようになります。「フレンド申請を送る」をタップしてフレンドリストに追加するか、「プレイに招待する」をタップして『Pokémon GO』に誘いましょう。

フレンドを増やせれば、リファラルコードでアイテムの入手も可能ですね。上手に使って、楽しくプレイしていきたいところですね。

無差別な連動に懸念も

ただ一方で、連絡先を知っている(そこまで親しくない)人間に検索されてしまうという懸念もあります。その場合については、以下の手順でNianticプロフィールを開き、検索されないように設定することも可能です。


まず、今回のアップデート後に初めてアプリを起動した際、上記のような画面が表示されます。こちらにあるチェックボックスからチェックを外すことで、自身を検索の対象から外すことができます。

次以降の画面は、この初回設定以降に改めて設定を変えたい場合の手順です。


メイン画面左下にある、プレイヤーつまりトレーナーのプロフィールを開きましょう。


次に、右上にあるナイアンティックのロゴをタップ。


これがNianticプロフィールと呼ばれるものです。ここからさらに右上の設定アイコンをタップします。


アカウントが連動しているSNSなどの外部サービスが表示されます。

重要なのはこの一番下。(この選択肢が表示されない場合あり。その時は少し待つかアプリの再起動を推奨します)

「インポートされた連絡先に私は含まれている場合は、他の人にフレンド申請を送信してもらってください」のチェックを外します

わかりにくい日本語のため、一見すると逆のようにも思えます(筆者もそう思います)が、最初の黒画像の時点でチェックを外した場合、ここにチェックが入っていなかったことから、チェックがなければフレンド検索されないものと思われます。

チェックを外す→他の人経由じゃなくて自分に直で申請!

ではなく、

チェックを外す→フレンド申請は他の人はもちろん自分に直でもダメ

という意味なのかもしれません。運転免許の筆記問題みたいですね。

【注意事項】
イベント自体は開催されていますが、人口密集地には行かない、マスクをして手洗いうがいを徹底するなど、ウイルス対策で自衛を行いましょう。おこうの使用やリモートレイドバトル、GOバトルリーグのプレイなど、自宅でもゲームプレイは可能なので、無理な外出を避けつつ『ポケモンGO』を楽しみましょう。

©2020 Niantic, Inc. ©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

読まれています!

ファッションウィークはこちら!


フーパ最新情報はこちら!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!