【谷やん】今年も夏野菜のレシピが話題に! オリジナルソースの出来栄えは?

谷やんの新作動画が公開されました。夏の谷やんといえば夏野菜!この季節の恒例動画となりつつあります。
今年は実山椒を使った山椒味噌と去年と同様にわさびマヨネーズに加えて、この一年で出番が増えた自家製マヨネーズも登場!今年はソースのバリエーションが増えて、さらに夏野菜を楽しんでいるようです。

この記事では見どころ、自家製ソースのレシピ、SNSの反応をご紹介します!ぜひ最後までご覧ください!

夏野菜を自家製ソースで食す!

去年のこの時期にも夏野菜を堪能する動画が公開されましたが今年もほぼ同じメンバーの夏野菜が登場!去年と違うのは、オリジナルのソースで食べ進めていくようです。

この時期ならではの実山椒を使ったソース

初夏の今の時期に手に入る実山椒をたっぷりと使ったソースを筆頭に野菜をもりもり食べていくようです。今回の調理編はシンプルで、食材さえ手に入れば家庭でも簡単に試せる内容となっています。これまで試してみたいけど手間がかかりそうと思っていた方は必見です!

夏野菜を堪能する前の下準備

実食編のメインは夏野菜となりますが、調理編のメインはオリジナルソース!ここではオリジナルソースのレシピもご紹介します!

夏ならではの実山椒味噌!

まず作るのは実山椒を使った山椒味噌。房から実を外していく下処理をして、実に残った茎は歯触りとしてはそこまで残らないとのこと。谷やんは勢い余って全て外していました。そのままだと渋み・えぐみ・辛味が強すぎるためアク抜きが必要なようです。

茹でこぼしと言われる、鍋に水と実山椒を入れて沸騰させる処理を2回ほど繰り返していきます。これを水に晒して1時間ほど放置した後に、味噌と合わせるためにペースト状になるまで根気強くすり潰せば処理完了。

続いて山椒に合わせる味噌作り「赤味噌100g・砂糖40g・卵黄3つ・日本酒60cc」を合わせて火にかけます。卵黄が入っているため固まらないように弱火で火にかけるのがポイント。もったりとしたら味噌の完成!すっておいた山椒のペーストと合わせれば出来上がり!

恒例のわさびマヨネーズ

去年も登場したわさびマヨネーズ。こちらも谷やんの動画では恒例となっている自家製マヨネーズをベースに仕上げていくようです。

用意する材料は「卵黄2つ・塩小さじ1・ピュアオリーブオイル200cc・白胡椒小さじ1・マスタード小さじ1・赤ワインビネガー20cc・レモン果汁1/8片」

オリーブオイルと赤ワインビネガー以外をボウルで混ぜ合わせた後、オリーブオイルを少しづつ混ぜて攪拌させます。分離せずもったりとしたら成功!残りを少量づつ混ぜ合わせていけば、マヨネーズの完成!このマヨネーズに刻みわさびを混ぜてればわさびマヨネーズの出来上がり!

夏野菜を丁寧に下処理していくぅ!

メインの夏野菜たち「きゅうり・トマト・プチトマト・みょうが・ピーマン・万願寺唐辛子・よさこいハニー・オクラ・赤オクラ」の登場!

よさこいハニーは高知県が生んだ獅子唐とパプリカを掛け合わせた品種で、少し甘味があって瑞々しい食感が特徴のようです。みょうが・きゅうり・オクラだけを丁寧に下処理、他の食材は水洗いで完成!だいぶお手軽ですね。

浅漬けにもこだわりが!?

谷やんは浅漬けへの欲求があるようで、四葉キュウリと呼ばれる中国大陸のきゅうりを使った浅漬けを作るようです。四葉キュウリの特徴は、皮が薄いから味が染みやすく漬物に向いているとのこと。

下処理として板摺りをして表面についているトゲを除去していきます。適量の塩をまな板の上で振り、押し付けるように転がすことでトゲが取れるようです。さらにこの処理のおかげで表面に傷が入り味がより入りやすくなる上に、発色が良くなりました!

今回はきゅうり丸ごと一本タッパーに入れ、出来合いの浅漬けの素と鷹の爪で一日漬けます。漬け上がりは余分な水分が抜けた状態で美味しそうです!

谷やんの夏、開幕

調理も終わり、いざ実食!オリジナルソースを使った夏野菜の感想はいかに!?

さっぱりとしてご飯との相性のいい浅漬け

まず手始めにほかほかのご飯に合わせて食べるのは浅漬け!水分も抜けて食感は優しい歯触りで、味は丁寧な下処理もした甲斐あってしっかりとした味わいとのこと。たまらず浅漬けで丼一杯を完食!「鷹の爪のカプサイシンの効果もあって食欲増進中」宣言通りさらに夏野菜を食べ進めていきます。

オリジナルソースの出来栄えは!?

自家製のノーマルなマヨネーズをきゅうりに付けて一口。自分で作ったマヨネーズは思い入れもあってかより美味しく感じられるそうです!

続いてわさびマヨネーズ。調理段階ではまとまりがなかったが、時間が経過したことによりまとまりが出て美味しくなったとのこと。市販のマヨネーズも熟成されることを加味して製品となるようです。

そしてお待ちかねの山椒味噌!口に入れた瞬間に山椒の香りが弾けるように広がり、後から赤味噌の濃い香りとコクのある旨味が追いかけてくるようです。食べる勢いが止まりません!

みょうがも山椒味噌で食べるとみょうが自体にも香りがあり、さらに瑞々しい根元はフレッシュでやみつきになっています。他の夏野菜たちも逸品のソースたちで次々に平らげられていました。

SNSの反応は?

動画のコメントでは「野菜をこんなに美味しそうに食べていて、見ていて気持ちがいい!」「外で遊べない分、夏野菜動画で夏を感じている」食べ方が美味しそうに見える上に上品にも映るので、料理の良さだけでなく谷やんの人柄も好評のようです!

谷やんの食べっぷりを見ると夏野菜食べたくなりますよね!

夏の恒例行事になって欲しいものです。

メインはソース作りだけど主役はやっぱり夏野菜!

食材を楽しく美味しく調理してくれる谷やん。普段の動画のように手間暇かけられた料理も良いですが、今回のように旬の食材を素材そのままに一番美味しく食べる方法を見せてくれるのも嬉しいですね!ファンの方にも好評だったので、来年も夏野菜動画を期待したいですね!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=agr2MMVqZz8

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!