【FGO】ジャンヌオルタにスター獲得追加。単独でクリティカル安定。メフィストのデメリットも消滅!

『Fate/Grand Order(FGO)』にて、本日2021年8月6日(金)より、2騎のサーヴァントに強化クエストが追加されました。

ジャンヌオルタのクリティカルが安定


今回新たに星5アヴェンジャー「ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕」と星3キャスター「メフィストフェレス」が強化される特別なクエスト「サーヴァント強化クエスト」が、カルデアゲートに恒常的に追加されます。

クエストクリア報酬として、対象サーヴァントの強化がおこなわれるだけでなく、聖晶石も獲得可能です。

【追加日時】
2021年8月6日(金) 18:00~

■星5アヴェンジャー「ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕」


宝具「吼え立てよ、我が憤怒」が強化。

宝具の基礎威力がアップするほか、新たにスター大量獲得が追加されます。

これまでジャンヌオルタは、第1スキル「自己改造 EX」により、クリティカル威力アップとスター集中度アップはできていたものの、肝心のスター供給に難点がありました。

今回の強化により、宝具の次のターンでクリティカルを積極的に狙えるように。大抵の場合、宝具を使うターンは第3スキルで無敵を張ることになるため、次ターンも生き残っていることが多め。宝具でスターを得られるようになったことで、2ターン連続の高火力が単独で実現可能になりました。

■星3キャスター「メフィストフェレス」


第2スキル「無辜の怪物 B」が新スキル不毛なる憤怒に変化。

デメリットだった防御力ダウンが消え、新たに攻撃力アップが追加、さらに敵全体のHP回復良ダウン(3T)も追加されました。

未だに分不相応なデメリットを抱えていたメフィストでしたが、改善と同時に火力アップも獲得。ダメージも若干期待できるようになりました。

なお、HP回復量ダウンについては、星4キャスター「シバの女王(ミドラーシュのキャスター)」の宝具効果などにもあるものですが、あまり活躍の場を見ない印象。こちらについては、おまけ程度の強化と考えた方が良いでしょう。

【開放条件】
強化対象のサーヴァントを所持し、最終再臨させている必要があります。
※対象サーヴァントを所持していない場合、クエストは出現しません。
※クエストに開催期限はありません。

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!

『FGO』攻略班のTwitterアカウントができました。ぜひフォローしてください!


20180725_fgo

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!