ガチすぎん? “うまい”にこだわりすぎて回転寿司なのに「中とろ」いちいち握ってるらしい!

かっぱ寿司に『本気にぎり 天然本鮪中とろ』が8月29日までの期間限定で登場しています。なんと“うまい”にこだわりすぎて回転寿司なのに丁寧に飾り包丁を入れ、1つ1つ握っているんだとか!?

かっぱ寿司“本気にぎり”登場


かっぱ寿司に『本気にぎり 天然本鮪中とろ』が期間限定で登場中。

なんと、“うまい”にこだわりすぎて回転寿司なのに丁寧に飾り包丁を入れ、1つ1つお寿司を握っているんです。このために切り付けや握りを学ぶ「職人研修」を実施して、寿司職人がかっぱ寿司の店長へ寿司の極意を直伝。実技チェックを経て「認定証」を授与された者だけが提供できるんだとか。

そんなこだわりのお寿司を食べてきました!

『本気にぎり 天然本鮪中とろ』食べてみた

『本気にぎり 天然本鮪中とろ』は、「本鮪の仕入れ」から切り付け〜飾り包丁〜握り方の「寿司職人研修」、仕上げにひと塗りする「こだわりの醤油」まで全てに“本気”で取り組んだお寿司。

回転寿司ではシャリは寿司マシーンで作られていて、その上にネタを乗せて提供するのが一般的なんですが、この『本気にぎり 天然本鮪中とろ』はネタとシャリの一体感までこだわっているので、ネタを乗せた後に1つ1つ人の手で一握りしているんです。

ネタには丁寧な“飾り包丁”も入っているので、シャリを包み込むように中とろか覆いかぶさっています。


さらに、時期を同じくして「わさび」も本わさびの配合が多いものに変更。おいしいお寿司とおいしいわさびを楽しめるんです。(わさびは店舗によって順次変更中とのこと)


お箸で持ってみると、一体感が全然違うんです。シャリがぱらっと崩れそうになることもないですし、ネタがしっかりシャリを包み込んでいるのですごい安定感があります。

醤油は塗られているので、そのままいただきますっ!

おおぉー。飾り包丁が入っているので、口に接する面積も多いからかいつもより中とろの味を濃く感じました。ひと塗りされた「こだわりの醤油」も濃すぎずお寿司の味を最大限に引き出してくれています。これは、ガチだわ。。。


かっぱ寿司は、最近シャリを山形県産ブランド米「はえぬき」に変更しシャリだけの皿を出すなど寿司への“こだわり”を打ち出していて、おもしろい。そのシャリに合うように考えられた今回の『本気にぎり 天然本鮪中とろ』は8月29日までの期間限定販売なので、かっぱ寿司の本気を感じたい人はお早めに!

▼『本気シャリ』三貫 110 円


商品名:本気にぎり 天然本鮪中とろ
価格:330円
販売期間:2021年7月17日(土)~8月29日(日)※なくなり次第終了
販売店舗:かっぱ寿司全店

公式サイト:本気にぎり | かっぱ寿司

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!