【モンスト】アンソニー・D獣神化の適正クエストまとめてみた!

本日8月12日(木)のモンストニュースで、アンソニー・D獣神化(あんそにーでぃーじゅうしんか)が発表されました。

進化や神化と比べて、性能がどのように変化したのでしょうか。解禁日や適正クエストなどの情報とあわせてお伝えします。

▼モンスト最新情報まとめはこちら
『モンスト』攻略・速報・最新情報まとめ

アンソニー・D獣神化のステータス

アンソニー・Dが獣神化!


アンソニー・D獣神化のステータスはこちら


撃種は反射、戦型は砲撃型。ラックスキルは「シールド」です。

アビリティは飛行/超アンチウィンド/ユニバースキラーL/超レーザーストップ、ゲージでアンチブロック/超SSターン短縮を所持。

ストライクショットは「ふれると友情コンボが発動する分身を、最初にふれた敵にセットする」というもの。1段階目は12ターン、2段階目が20ターンで使用可能とのことです。

友情コンボは、メインがトライデントレーザー EL、サブはスクランブルレーザー Lとなります。

進化と神化の良いところ取り! 「禁忌の獄」での活躍に期待!

アンソニー・Dは、進化が持っていた「飛行/アンチウィンド/アンチブロック」のギミック対応力に、神化の「ユニバースキラーL/レーザーストップ」が合体したような性能です。
また、「超」へグレードアップされているものが複数あり、全体的に強化が図られています。

注目したいのは、進化と神化のどちらも所持していなかった「友情コンボ発動分身SS」が付いたという点。夏限定キャラの大和αなどと同じタイプのSSです。

ボスに分身を貼り付けることで、味方がふれると強力な友情コンボが発射されるようになり、優秀な砲台としての活躍に期待が持てます。
「超SSターン短縮」の効果で回転率が高いのも嬉しいところ。

なお、分身が発動する友情コンボは、「禁忌の獄【九ノ獄】」などのような『友情コンボ禁止』のクエストでも有効です。

アンソニー・D獣神化の適正クエスト

アンソニー・D獣神化は、おもに「地雷」「ウィンド」「ブロック」のギミックが登場するクエストで活躍が見込めます。

禁忌の獄【九ノ獄】
※道中の魔道士にユニバースキラーLが有効
禁忌の獄【十四ノ獄】
カイメイジュウ【超絶】
エルドラド【爆絶】
※ボスにキラーが有効、ぷよリンに要注意

もともと進化が適正だった「禁忌の獄【九ノ獄】」や「禁忌の獄【十四ノ獄】」などで、獣神化も引き続き適正となっています。
とくに「禁忌の獄【九ノ獄】」にうってつけの性能。
最適正クラスの活躍も見込めるでしょう。

アンソニー・D獣神化の解禁日時

アンソニー・Dの獣神化は8/17(火)に解禁



アンソニー・Dは8月17日(火) 12:00より、獣神化が解禁されます。

今週のモンストニュースも盛りだくさん!

夏休みイベントが8月14日(土)から開催!
ガチャキャラ「十文字雷葉α」「アザトースα」「那須与一α」の性能に注目!

ほかにも新超究極クエスト「真・ホルス」の出現なども見逃せない!
くわしくはこちらの「モンストニュースまとめ」をご覧ください。
【モンストニュース】8/12(木)まとめ

アンソニー・D獣神化に対する感想アンケート実施中!


読まれています!

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!