【テイクアウト】松屋の牛定がリニューアルしたらしいので、さっそく食べてみた! 旨みたっぷりに進化してるぞ!!

定番メニューってチェックしてますか?

松屋は牛めしの他に、カレーやハンバーグなどの様々な定番メニューが用意されています。中でも今回ご紹介したいのは「焼肉定食」です。これまで定番メニューとして支えてきた大人気メニューが「アンガス牛焼肉定食」にパワーアップしました。

アンガス牛を採用したことでお肉自体の「旨み」や「食感」がどのように進化したのか…。進化した定番メニューの魅力を実際に食べて確かめていきます!

思ったよりさっぱり!?な見た目の定番定食!


フタを開けてみると、たっぷり敷き詰められたお肉が顔を見せてくれました。スタミナたっぷりな予感のお肉たちの横には大根おろしとネギが添えられており、清涼感も同時に感じられます。赤身と脂身は丁度良いバランスで、適度な焦げ目は食欲を誘ってくるかのようなビジュアルでした!

牛の旨みがあふれ出す!

いつものようにお皿を移し替え…、さっそくメインのお肉を頂きます!

おっ…大きいな!?

勢いよく箸で持ち上げたお肉は一口では食べきれないほどの大きさでした。


食べてみると、噛むたびに素材の「旨み」があふれ出します。おお…これがアンガス牛の旨みなのか…と1人で勝手に感動しながらお肉をじっくりと味わってしまいました。「肉を食べたぞー!」という満足感があって、お口が嬉しい限りです!

そして「食感」の方ですが、こちらは思ったよりしっかりと歯ごたえを感じました。

1枚が大きいお肉であるため口が小さいと一口で食べるのが難しいところですが、噛み切るために少し力が必要なほどしっかりとした肉質だった、という具合です。ただし、しっかりしているというだけで食べ進める上で不快感はなく、噛めば噛むほどお肉の旨みを楽しめるので特に問題はありません。

「アンガス牛っていうくらいなんだから、とろけるように柔らかいんでしょう!?」という気持ちで注文したら少しびっくりするかもしれないので、歯ごたえを楽しむ準備をしておいてくださいね!


7種の彩り生野菜が胃に嬉しい♪

そして今回の定食、実はセットでついてくる生野菜もアップデートされています。


こちら、なんと「黄色パプリカ」「赤パプリカ」「きゅうり」「にんじん」「レタス」「キャベツ」「紫キャベツ」という7種類もの生野菜が使用される豪華サイドメニューになりました。パプリカのシャキシャキ感と甘みが新しい楽しみをもたらしてくれています。お肉とよく合う…!


健康とスタミナの欲張り定食!

大根おろしにネギ、そしてアップデートされた生野菜がセットになった「アンガス牛焼肉定食」は見た目以上にさっぱりとした味わいでした。「夏の食事にしては重くない?」と思ったアナタにも、オススメしたいメニューです!


松屋の「アンガス牛焼肉定食」はいつでも食べられる定番メニュー。しかし、2021年8月24日午前10時までは大盛り無料の嬉しいサービスが受けられます。ちょっとでも気になっていたら、お早めに!

お店:松屋
商品名:「アンガス牛焼肉定食」
価格:650円(税込)
公式サイト:アンガス牛焼肉定食│松屋

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!