【スシロー】濃厚抹茶×マスカルポーネチーズの新スイーツが登場! さっそく食べてみた!

スシローに8月16日(月)より「老舗茶舗の宇治抹茶ティラミスパフェ」が登場。京都宇治の老舗茶舗「森半」とのコラボ第2弾は濃厚な本格抹茶とマスカルポーネチーズの“和と洋”が融合です!

「老舗茶舗の宇治抹茶ティラミスパフェ」発売


8月16日(月)よりスシローに「老舗茶舗の宇治抹茶ティラミスパフェ」が登場。

“スシローカフェ部”と、180年以上続く京都宇治の老舗茶舗「森半」のコラボレーション商品第2弾は高級茶葉をふんだんに使用した、抹茶好き“必食”の新作スイーツ。濃厚な本格抹茶とマスカルポーネチーズといった“和と洋”の融合が楽しめます。

パフェの中身には、抹茶シロップを染み込ませた“スポンジ”、店内で茹でて切り付ける“わらびもち”、茶師が厳選した抹茶の風味・食感にもこだわった“抹茶アイス”が入っています。さらに、北海道産マスカルポーネを贅沢に使用し、濃い抹茶との相性が抜群な“北海道ミルクアイス”と、北海道産マスカルポーネを使用したふわふわ食感の“ムースホイップ”、そして抹茶の香り高い“抹茶パウダー”をトッピング。スシローでしか食べられない特別なパフェになっています。


「老舗茶舗の宇治抹茶ティラミスパフェ」食べてみた!

前回の「老舗茶舗の宇治抹茶かき氷」でも濃厚な抹茶味が印象的だった「森半」コラボスイーツの第2弾ということで、さっそく食べてみました!

マスカルポーネ入りムースに鮮やかな抹茶パウダーが映えますね。双葉の形をしたピックもかわいい♪


上部は濃厚なマスカルポーネ入りムースとマスカルポーネ入りミルクアイスでまろやかな味。少し掘りすすめると宇治抹茶アイスにたどり着きます。

抹茶とマスカルポーネって聞くと、合うの?と思われるかもですが、合うんです。甘すぎず酸味も少ないクリーミーなマスカルポーネは抹茶の香りと苦味を引き立ててくれて、それぞれの味がしっかり感じられるのに口の中で喧嘩せず一体感のある味なんです。


さらに食べ進めるとモチモチぷるぷるのわらび餅に到達します。スシローこだわりのわらび餅は柔らかさが絶妙。プルプルのわらび餅に抹茶の苦味がベストマッチ。

その下には宇治抹茶シロップを染み込ませたスポンジ。ここでさらに抹茶の味を濃く感じられるのがナイス!マスカルポーネから抹茶の味にグラデーションのように味が変わっていくので、掘り進めてそこまでたどり着いたら、また上から順番に食べたくなる、そんなパフェ構成になっています。


マスカルポーネと抹茶という一見異色な組み合わせの「老舗茶舗の宇治抹茶ティラミスパフェ」。濃厚な抹茶だからこそマスカルポーネに負けない強さと旨味を感じられるパフェになっているので、抹茶好きはぜひチェックしてみてくださいね。

商品名:「老舗茶舗の宇治抹茶ティラミスパフェ」
価格:300円(税込330円)
発売日:8月16日(月)~
※期間限定商品のため、なくなり次第終了となります。※お持ち帰り不可。

公式サイト:株式会社あきんどスシロー|TOP|回転寿司

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!