エミリンがヒカルとの半年ぶりのコラボで告白⁉︎ ヒカルの返事やSNSでの反応は?

2021年8月現在でチャンネル登録者数が約151万の大人気YouTuber・エミリンさん。彼女のモノマネ芸は、1度見たら忘れられないようなインパクトがありますよね。特に最近ではアパレルブランドのプロデュースやテレビへの出演をするなど幅広い分野で活躍されています。

今回はそんなエミリンさんのプロフィールやエミリンさんの恋についてとヒカルさんとの関係、ヒカルさんとした半年ぶりのコラボ動画内での告白やSNSの反応をご紹介します。

エミリンさんってどんな人?

本名 大松絵美(おおまつ えみ)
生年月日 1993年10月4日(現在27歳)
出身地 兵庫県
身長 158cm
出身高校 兵庫県明石高等学校
出身大学 立命館大学
趣味・特技 食べ歩き、野球観戦、早口言葉

あまり知られていませんが、エミリンさんは関西私立有名大学・立命館大学出身というインテリな面を持っているんです。

また大学生時代にはアナウンサーを目指していただけあり、YouTuber随一の滑舌の良さを誇っています。ミリンさんの代名詞とも言えるマシンガントークが聞き取りやすいのは、彼女の滑舌の良さの賜物ですよね。


エミリンさんの恋とは?

エミリンさんは7年間恋をしていないと公言されていましたが、2021年の4月に投稿された動画で恋をしたことを報告されていました。

相手の方とは仕事先の知り合いの知り合いという関係性だったそうなんです。また度々好きになりたくない人だったと言っていますが、不倫ではないということを明言しています。

最終的には自身にめちゃくちゃ恋愛感情があるためもう会うのは止めましょうと相手の方に言って、それ以来相手と連絡を取らないようにしてこの恋は終わったようです。

エミリンさんとヒカルさんの関係や今回のドッキリの内容は?

今回投稿された動画では、エミリンさんとヒカルさんが半年ぶりにコラボされているんです。そもそもお二人はどんな関係性なのか、今回のドッキリの内容はどんなものだったのかをご紹介します。

エミリンさんとヒカルさんはどんな関係?

お二人の初コラボは2020年2月5日に公開された動画です。出身地が兵庫県の明石市と姫路市同士ということもあり話がとても合うようで、初コラボ以来何度もコラボ動画を投稿しています。その時点で二人に対して夫婦のようだ、お似合いだというコメントが多く見られるようになりました。

お互いに恋愛感情はないようですが、ファンとしてもし二人が結ばれることがあったら応援していきたいですね。

エミリンさんとヒカルさんが結婚する可能性は?

上でも述べたように二人は夫婦のようだというコメントが多くあったため、このことについての動画も投稿されています。この動画内でヒカルさんはエミリンと結婚しないといけないとなったら彼女をポルトガルに飛ばして、仕送りでお金を送るだけになると発言されていました。

しかし動画の最後には「可愛いと思ってない女、横に置く?」と発言されてエミリンさんをキュンキュンさせていました。

ドッキリの内容やヒカルさんの対応は?

タイミングが合わなかったため半年間コラボできていなかったようですが、久しぶりのコラボということで今回はエミリンさんがヒカルさんにドッキリを仕掛けていました。

ドッキリの内容はエミリンさんの片思いの相手がヒカルさんだったというものだったのですが、エミリンさんが告白した瞬間にヒカルさんはお断りしてしまいます。その上そもそも告白が信じられないと言われてしまいました。

また自己肯定感が高い方が魅力的に見えるなど、エミリンさんの恋愛相談にも真摯に応えてくれています。動画内では恋愛の話以外にもヒカルさんの30歳の誕生日お祝いもされていて内容盛りだくさんとなっているので、もし興味がある人は見てみてくださいね。

告白ドッキリに対するSNSでの反応は?

今回の告白ドッキリは二人のファンに嬉しい内容となっていましたが、SNSでの反応はどのような感じだったのかTwitterを通して紹介していきます。

エミリンさんのヒカルさんの見せ方が上手なことが褒められていました。この二人の相性は視聴者から見ても最高ですよね。

やはりエミリンさんとヒカルさんのコラボは大人気のようでした。またコラボ動画が投稿されるのを期待したいですね。

またお二人でコラボしてほしいですね!

今回はエミリンさんのヒカルさんへの告白ドッキリについて紹介させていただきました。エミリンさんは一般人の方に片思いをしていたのですが、その恋に見切りをつけて現在は前向きに生活しているようです。

今回は片思いの相手を公開していなかったことを利用した告白ドッキリを行いましたが、ヒカルさんは一瞬で断っていました。

二人の関係が恋愛に発展する可能性は低いかもしれませんが、これからも二人のコラボを楽しみにしていましょう。最後までお読みいただきありがとうございました。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=haWXNFj8VlE

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!