フィッシャーズがパラ競技を実戦! パラリンピック2020を応援しよう!

フィッシャーズといえば、今人気のグループYouTuberの5人組ですね。普段は「ヤンチャ系」と位置づけされ、とりあえず大きなテーマだけを決めてからカメラを回し、その後はほぼアドリブで動画を作っていくというスタイルのYouTubeチャンネルをされています。

そんなフィッシャーズのみなさんが、今回Yahoo!JAPANとの企画により、パラリンピック競技や、パラスポーツをもっと知ってもらおう、応援しよう!という目的の動画を公開されています。この動画は9月末までの期間限定公開となっており、ぜひ今回のパラリンピック開催前にチェックして頂きたいと思いましたので、詳しくご紹介していきます。


2020パラリンピックを応援!

みなさんはパラリンピックの歴史について知っていますか?1948年、とある病院で、戦争中に傷を負った兵士たちのリハビリの一環として始められたスポーツ大会は、1952年には国際大会と変化しました。それが今のパラリンピックです。

東京2020パラリンピックは、みなさんご存知の通りコロナの影響で1年延期となりました。開催予定は2021年の8月24日(火曜)から9月5日(日曜)までとなっています。

オリンピックの興奮が冷めやまぬ中、もうすぐもう一つのスポーツ大会が始まろうとしているんです。この13日間に、22競技、537種目もの試合が繰り広げられるんですから、今から楽しみにしている方も沢山いらっしゃることでしょう。

2つのパラスポーツに挑戦!

さっそくですが、フィッシャーズのパラスポーツに挑戦した動画をご紹介します。今回フィッシャーズの5人が挑戦したのは、22競技の中の2つの競技である「ゴールボール」と「ボッチャ」というスポーツです。

私はゴールボールは、パラスポーツを描いた「ブレーカーズ」というアニメで見たことがあったので、少しだけ知っていましたが、ボッチャというスポーツは始めて知りました。これを見ていれば、今回の2020パラリンピックをきっと何倍も楽しむことができますよ!

ゴールボールに挑戦!

動画内にもありますが、ゴールボールについて簡単に説明しますね。ゴールボールとは、すずの入った、音の出るボールを、相手ゴールに投げ合って、得点を競う球技です。

視覚障害者を対象にしたチームで行う球技で、全盲の方から、弱視の選手まで出場することができます。視覚の程度に関わらず、選手はみなアイシェードという目隠しをして試合をされるんですよ。想像できますか?

一切光がない」という状態で、音だけを頼りにスポーツをするなんて、研ぎ澄まされた聴覚と精神力が無いと、とても成り立たないように思います。フィッシャーズの皆さんが途中迷子状態になるのも無理ありません!

ボッチャに挑戦!

ボッチャについても説明します。ボッチャは、脳性まひなどの、比較的に重い運動機能障害をおった方のために、ヨーロッパで生まれた競技だそうです。

的となるのは白いジャックボール。赤と青のボールを各チーム6個ずつ投げたり転がしたりして、いかにジャックボール多く近づけるかを競います。ちょっとカーリングみたいですよね。

動画内ではフィッシャーズが競技用の5人が車椅子に乗り、ボッチャに挑戦しています。ゴールボール同様、彼らがどんなスポーツなのか紹介してくれる事で、実際のパラリンピックでの競技が楽しみになりますね。

ファンの反応は?

今回のフィッシャーズのパラリンピック競技へのチャレンジ動画に、ファンからはたくさんのコメントが寄せられています。一部ではありますが、ご紹介しますね。

なんと、ゴールボールの日本代表選手である、佐野優人さんからのコメントが来ています。フィッシャーズの応援が届いてる!という感じがしてファンの方も嬉しいですよね。

視覚が無い状態でのボール競技なんて難しいに決まってますよね。同じ目線で、私たちにパラスポーツの素晴らしさを伝えてくれるフィッシャーズの皆さんに、ファンからも感謝したいですね。

こちらも競技者の方からのコメントです。はやくコロナが終息して、私たちも直接パラスポーツを観戦し、応援することができたらなと思っています!

これからもフィッシャーズ、パラスポーツから目が離せない!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。今回はフィッシャーズの5人が、パラリンピック競技やパラスポーツを広めるために配信している、チャレンジ動画について詳しくご紹介しました。

今回のゴールボール、ボッチャというパラスポーツへの挑戦を見て、初めてパラスポーツを知った方もいらっしゃるかもしれません。パラリンピックには、私達がまだ知らない魅力的なスポーツがたくさんありそうですね。

これからも、フィッシャーズのみなさん、そして8月24日から始まるパラリンピックからも目が離せません!皆さんで一緒に、応援していきましょう!

サムネイルは以下より:

フィッシャーズがパラ競技を実戦! パラリンピック2020を応援しよう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!