寿司ネタを熱々の出汁でしゃぶしゃぶ? 海老天寿司にブロッコリーサラダ!? くら寿司おすすめのアレンジレシピが攻めてる件

くら寿司の公式Twitterにて8月上旬に「アレンジメニュー」の募集が行われていました。その中からオススメのメニューが3つ投稿されたのですが、個性あふれるものばかり! どんな味なのかさっそく食べてきました。

くら寿司「アレンジメニュー」紹介


くら寿司の公式Twitterにて8月上旬に行われた「アレンジメニュー」の募集。応募された中からオススメのメニューがそのあと3つ投稿されたのですが、3つとも個性あふれるものばかり!

1)「くら出汁」しゃぶしゃぶ
2)「えび天手巻き」+「ブロッコリーサラダ」
3)「夢のふわ雪」+「京わらびもち」

どんな味なのか実際に食べてきました!

「くら出汁」しゃぶしゃぶ

こちらは以前から密かに人気のあるアレンジらしく、カップで提供される「くら出汁(110円)」に好きなネタをしゃぶしゃぶして食べるというもの。

▼ネタはえびをチョイス


くら出汁は4種類の魚の出汁をつかったくら寿司で人気の出汁。そのまま飲めるようにカップに入った状態で販売されています。


熱々のくら出汁の中にネタをドボンっと漬けていきます。


数回しゃぶしゃぶすると・・・。


海老の色が変わりました!


これを再びしゃりの上に戻せば、しゃぶしゃぶ寿司の完成です。


しゃぶしゃぶしたネタにオススメなのはポン酢と七味。


食べてみると、プリプリ感とえびの旨味が増して、元の海老とは違うネタみたいです。くら出汁は熱々とはいえ沸騰しているわけじゃないので半生状態、この絶妙なレア感が面白いですね。


お寿司は2貫あるので、1つはそのまま、1つはしゃぶしゃぶでといった楽しみ方もできますよ。


「えび天手巻き」+「ブロッコリーサラダ」

続いては「えび天手巻き」+「ブロッコリーサラダ」というボリューム満点のアレンジ。


くら寿司のブロッコリーサラダには真ん中にエビマヨがトッピングされています。


えび天手巻きは、サクサクの海老天としゃり、そして、エビマヨが巻かれています。


海苔をめくって、ブロッコリーとエビマヨをどどんと乗せて巻きなおします。


ブロッコリーは冷たく、海老天は温かくて、口の中で混ざり合う感じがおもしろい。食べにくさはあるんですけど、豪快でボリューミーな感じが楽しいですね。ブロッコリーサラダのドレッシングが効いていて、よりサラダ巻きっぽい感覚で食べられます。


「夢のふわ雪」+「京わらびもち」

最後は「夢のふわ雪」+「京わらびもち」のアレンジ。


かき氷にきな粉たっぷりのわらび餅を乗せるというもの。


かき氷は宇治抹茶が一番無難ですが、いちごやマンゴーでもおいしいとのこと。

今回は宇治抹茶の側面にわらび餅を乗せていきます。きな粉もふりかけちゃいましょう。


食べてみると・・・そりゃおいしいわ!という安定の美味しさ。わらび餅と抹茶、つぶあんが合わないわけがない。もともとそこに居たかのような安心感ある味わいです。

白玉はぷにぷにとしっかりした弾力があって、わらび餅はふわもちっとした柔らかい食感なので、2つのもちもちを楽しめる贅沢なかき氷になりました。


と、いうことで今回はくら寿司オススメのアレンジメニューを実際に食べてきました。いつも食べているメニューもアレンジするとまた違った魅力に気付けますね。ここで紹介した以外にも、コレとコレを合わせるとおいしいなど自分だけのメニューを見つけるのも楽しくてオススメです。

ちなみに筆者は「エビマヨ」に「甘だれ」かけて食べるのが好きです。めっちゃおいしいので、ぜひお試しを♪

公式サイト:くら寿司|回転寿司|

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!