なかやまきんに君が東京ボディビル選手権大会に出場! 大会の様子と気になる結果を報告!

8月21日に行われた第56回東京ボディビル選手権大会。日本一を決めると言っても過言ではない大会に我らがなかやまきんに君が出場しました!2021年5月に行われた東京ノービスボディビル大会で優勝を果たしましたが、早くも東京ボディビル選手権大会への出場を決めたきんに君。大会の様子を踏まえて成績報告を公開しました。

この記事では東京ボディビル大会への意気込み、大会の様子、SNSの反応をご紹介します!ぜひ最後までご覧ください!

東京No.1を決めるボディビル大会!

東京ボディビル選手権大会は、各都道府県で行われるボディビル大会の東京地域での開催となる大会。出場人口も多く出場される方は1次審査から強者ばかり! そんな中に飛び込んだきんに君ですが、出場に向けての意気込みが語られています。その姿は、テレビで見るちょっと頼りないきんに君ではありません!

きんに君の1次審査の勇姿!

大会出場を報告した時から話題にも上がっていた通り、1次審査からレベルの高いボディビルダーが出場しています。素人目にはどの筋肉がどう良いのかは完全な判断はつきませんが、出場すること自体に価値を見出しているきんに君の姿はとても格好良かったと思っています! 

またきんに君を通してボディビルに興味を持ったファンの方にとって、大会直前にボディビルダーがどう過ごしているのかというのもこの動画で感じ取れるのではないでしょうか?

強豪が集うボディビル大会にいざ参戦!

8月21日の東京ボディビル選手権大会に向けて、調整を続けてきたおかげで過去最高の仕上がりだといいます。東京で一番を決めることもあり、レベルの高い大会となりました!

きんに君は出場する意向を示した時に「何もできずに終わってしまうかもしれない」と話していましたが、決してネガティブな発言から来るものではありませんでした。レベルが高いからこそ出場選手目線で学べることを学び、次に活かす姿勢を忘れないチャレンジ精神を持って今大会に挑みます。

そうした背景を踏まえて見てみると1次審査のきんに君の表情がまた違った印象を持てるかも!?

大会直前の食事は?

大会開始2時間前にカーボアップを目的とした栄養摂取(筋肉増大)を行っています。この日のラインナップは「鶏ご飯」「あんこ」「岩塩」「ハチミツ」。鶏ごはんは白米の上に炒めた胸肉と梅干しを乗せたもの。白米の糖質と鶏胸肉のタンパク質で筋肉肥大を狙う作戦。

大会に向けて二日前から同じメニューを摂取していましたが、その時には味付けをしなかったといいます。大会当日はさらなる肥大を狙うために味付けをしたそうで、あまりの美味しさに食べ過ぎた様子。なんともきんに君らしい一面でした。

1次ピックアップ審査開始!

そして1次審査が開始され登場したのは、中山翔二の顔をした男でした。事前に話していた「気負わず挑戦する」という言葉に違わず、堂々とした振る舞いでリラックスポーズに入ります。大会の規定ポーズは4種類。

まずは「フロントダブルバイセップス」上腕二頭筋の盛り上がりを見せて筋肉の大きさを象徴するポーズ。足の踏ん張りも必要であるため、少し苦しそうな顔を見せます。

続いて「サイドチェスト」胸筋をはじめとした体の厚みを見せるポーズ。緊張がほぐれたのか、いつもの笑顔が見えて自信に満ちた姿となりました!

きんに君、笑顔のポージング!

そして「バックダブルバイセップス」広背筋を中心とした背中側の筋肉の隆起が強調されて、逆三角の体をアピールします。表情こそ見えないもののこちらも堂々としたポーズで隣の人にも見劣りのしない仕上がりとなりました!

「アブドミナルアンドサイ」腹筋周りの絞られ具合、脚の太さと筋肉量の両方が審査されるポーズ。他の人が険しい顔をしている中、笑顔でポージングするきんに君が本当に格好良く見えました!

大会の結果は?

規定ポーズをやり終えた後は、2次予選に進出する20名を選抜するために番号を呼ばれて行きます。しかしきんに君の43番が選ばれることはありませんでした。今回は惜しくも規定ポーズをして終了という結果に終わったのです。

きんに君の大会はここで終了となりましたが、他の選手の体や大会の雰囲気を肌で感じて勉強になったことがたくさんあったと言います。

大会は一瞬で終わってしまったけれど、大会出場を決心してから当日までモチベーションを高くトレーニングや食事に励むことが出来て過去最高の仕上がりになったとそうです。

きんにくTV2ndで振り返り!

サブチャンネルでは大会終了後のきんに君の振り返り動画がアップされています。大会出場を表明した時の様な熱を感じました。きんに君のボディビルへの想いだけでなく、なかやまきんに君の人生観がわかる動画となっていて必見です!

SNSの反応は?

動画のコメントでは「結果はどうであれ、挑戦し続けるかっこいい姿に感動しました!」「厳しい大会の中笑顔でポーズを決めていた本当にカッコ良かった!」

ポーズなど大会の様子を絶賛する声が多かったのもありますが、とにかく挑戦する姿勢に感動する方が多くいました!

大会の結果だけでなく、大会に向かう姿勢に共感する声が多くありました。

写真で見るとより笑顔でポーズを決めるきんに君のカッコよさが伝わってきますね!

きんに君の戦いはまだまだ続く!

初出場の東京ボディビル大会では、惜しくも敗退となってしまいました。が、結果は結果として今大会で学べたことが多くあったときんに君は言います。筋肉留学と称した海外留学の時もラスト1年半は、周りが遊んでいる中「これから先の人生にきっと何かの役に立つ」と信じて勉強に取り組んだとそうです。

今回の大会はレベル的に無謀と思われる挑戦でも、「長期的に見れば成功した時の比較が出来る」として大会翌日からまたトレーニングを始めていく様子。

何事にも真摯に取り組む姿勢は、感動します。そしてまた新たな挑戦の日々が始まりますが、どの様なプロセスを見せてくれるのか大いに期待できますね!

サムネイルは以下より:

なかやまきんに君が東京ボディビル選手権大会に出場! 大会の様子と気になる結果を報告!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!