ヒカキンが特別生配信を予定⁉︎ 公約していたチャンネル登録者数1000万人突破記念のお祝いを中止した背景に迫る!

チャンネル登録者数が900万人を突破した際に、チャンネル登録者数1000万人突破時に盛大にお祝いをすることを約束していたヒカキンさん。しかし そのお祝いの企画を中止することを伝える動画が2021年8月24日に投稿され、大きな話題になっています。

本記事ではお祝い企画を取り下げるに至った経緯の背景と、かわりに企画されたアツすぎる生配信の概要についてまとめていきますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

ヒカキンも楽しみにしていた1000万人突破記念

チャンネル登録者数が900万人を突破した際に、「あえてよろこびをグッとこらえてすぐそこにある1000万人が達成されたときに、2倍爆発させて、盛大にめちゃくちゃ盛り上がる企画をやりたい」と話していたヒカキンさん。

900万人突破時でも爆発してしまいそうなエネルギーがあったので、1000万人の際はもっとすごい喜びと感動に包まれるのではないかと想像してしまうシーンでもありましたよね。

どんな企画を予定していたの? 

「何年も前からかかげてきた大きい目標でしたし、一生に一度あるかないかのイベントではあったので…」とチャンネル登録者数1000万人というイベントが、ヒカキンさんにとっても大切なものであることを動画内で説明をしていました。

そして、1000万人にちなんだ企画ということで1本の動画に1000万円をかけて大型企画を盛大にやろうと考えていたのだそう。今回中止をすることにしたヒカキンさんの企画は、「視聴者と喜びを分かち合うために以前から大切にしてきたものであること」が言わずとも視聴者には伝わっているようでした。

どうして中止にしたの? 

過去最悪といわれるほどの感染爆発とされる現在のコロナ禍ということもあり「1000万円を1本の動画に使うより、もっと他にできることがあるんじゃないかなと思った」と、視聴者に心境を話したヒカキンさん。

視聴者といっしょに楽しいことをしたいと願うヒカキンさんなので、このタイミングだからこそできる、みんなが笑顔になる別企画を探したのかもしれないですね。

最善の1000万円の使い道を考えた10周年

現在のコロナ禍のかなめであり希望でもある大切な存在はやはり医療であると考えたヒカキンさん。そこでその医療に対して自分にできることはないのかと、エールをおくる方法はないのかと、真剣に考えたのだそうですよ。

そこで下した判断が、「500日以上にもなるコロナ禍で戦い続けてくださる医療従事者の方に、視聴者の想いものった1000万円を寄付する」というものでした。

「10周年という記念すべきタイミングに、このような1000万円の使い方をすることも運命だ」と嬉しそうに話すヒカキンさんの笑顔は、涙を流す視聴者もいるほど優しいものでしたよ。

迅速実行! さっそく寄付! 

素晴らしすぎる想いと決断を視聴者に伝えたあと、すぐに寄付をおこなったヒカキンさん。視聴者も寄付ができるようにと、操作方法も説明していましたよ

医療従事者の方の力になりたいと日々考えてはいても、その方法がわからず何もできないというケースも多いですよね。実際に筆者もそのひとりでしたが、ヒカキンさんのおかげで寄付をすることができました!

あたたかい決断が視聴者も巻き込む!

ヒカキンさんの考えに感動した視聴者がいっぱいでした。


やさしさが広がる! 

ヒカキンさんをみて、「自分ができること」を選択している視聴者でいっぱいです!


代替企画は耐久生配信! 

発表された代替企画は「登録者数995万人から1000万人いくまで、登録登録登録~♪を歌い続ける生配信」です!「突破する瞬間を視聴者と祝えれば、一生忘れられない思い出になる」と考えたのだそうですよ。

ただいつそのタイミングが来るのかは分からないし何時間かかるかも分からないとおびえたように、けれどとても嬉しそうに話すヒカキンさんが印象的でした。「SNSで拡散もお願い」と話していたので、メディアも巻き込むお祭り騒ぎになることは間違いなしですね!

ちりが積もって山となる! 

ヒカキンさんのチャンネル登録者数は約1000万人。しかしチャンネル登録をしていない視聴者も多いとのことなので、拡散力はそれ以上だと考えられています。そんな視聴者がひとり1円支援するだけでも1000万円以上に。もし10円なら1億円になるという計算になります。

過去にもヒカキンさんは小さな力をとてつもない山にした経験があるので、今回も自らの言動によって小さな力を集結させようとしているのかもしれません…!

不安のない環境で全力のお祝いを! 

誰の不安もないような環境で、20周年を祝うヒカキンさんを想像できるのは筆者だけでしょうか?多くの人に支持され愛されているヒカキンさんなので、どんな状況でも燃えながら駆け抜けてくれるのではないかと考えています。

みんなの幸せを願うヒカキンさんの幸せをわたしたちもきちんと祝えるように、チャンネル登録をして応援しましょうね!TwitterやInstagramにも情報がたっぷりあるので、気になる方はそちらもぜひチェックしてみてください。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=TLi7IC7OaBc

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!