藤田ニコルがコスメブランド「cimer」の新作アイシャドウをプロデュース! にこるん自身がメイクのコツをメイク動画で解説!

「ViVi」専属モデルの藤田ニコル(にこるん)が8月23日、動画を投稿しました!その内容は去年立ち上げた自身のコスメブランドcimerから、新商品デザイニングパレットを販売するというもの。すでに人気沸騰中のリップに加え、秋に大活躍するオレンジとピンクのアイシャドウがとっても可愛いです!

今回は2種類の商品の魅力とにこるんが商品を使ってメイクする様子を紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

藤田ニコルはイエローベースな顔面の持ち主

藤田ニコルはニュージーランド出身の23歳、雑誌「ViVi」の専属モデルです。「ViVi」10月号は宮脇咲良が表紙を飾っています。

彼女はとにかく瞳がおっきめで、可愛い系も大人っぽいメイクのどちらも似合うのが魅力的。なんとなく派手な印象を受ける藤田ニコルですが、彼女が動画で話す姿を見ると真面目な性格の人だとわかりますね!

cimerから2種類のデザイニングパレットが発売

今回にこるんがプロデュースした、2種類のデザイニングパレット(アイシャドウ)は8月23日から予約を開始しています。

公式ホームページによるとオレンジパレットは「フレッシュでこなれた印象になれる本命カラー」で、ピンクは「可愛さと知的さをあわせた印象になれるこなれカラー」。次項から、この新商品をくわしく解説しますよ!

アイシャドウパレットの魅力は?

上に貼った動画サムネイルを観てもらうと、この2つのパレットはどちらもオーロラ色で「cimer」と書いてありますね。その色がとても可愛い。さらに女の子がメイクポーチから出しやすいように、中身の色が見えるクリアな色でまとめました。

アイシャドウの見た目だけでも、沢山こだわっているのが伝わってきます!ドアップになったときの藤田ニコルのネイルがゴールド色なのも目を引きますね。

オレンジは色んなメイクが試せる秋色万能パレット

にこるんはまず、オレンジパレット(サムネイル右側)の説明をしてくれます!オレンジもピンクも4色展開。オレンジ版の特徴は以下の通りです。

(1)キラキラしたラメのシナモンパール色(左上)
(2)ツヤ感があるオレンジ、マロングラッセ色(右上)
(3)一番オレンジ感が強いはちみつオランジェ色(左下)
(4)締め色でマットなココアブラウン色(右下)

一つひとつの色に名前が付いていて気分が上がりますね!オレンジ色以外にも使いやすそうな色が沢山入っていて質感がそれぞれ違うので、これは多くの人が喜ぶ商品だと思いました。

ピンクは大人っぽいメイクができるパレット

また、ピンクパレット(サムネイル左側)の特徴を以下に挙げてみました!

(1)白いラメでピンクがより映えるロゼシャイニー色(左上)
(2)おしゃれなツヤ感のストロベリーグレージュ色(右上)
(3)一番ピンク感があるミレニアピンク色(左下)
(4)締め色のビターチョコ色(右下)

こちらはメイクの定番色であるピンク系統で、イエローベースな藤田ニコルにも似合う色がパレットに詰まっています。パレットの撮影時、にこるんがビターチョコ色のみを使ったメイクでかなり盛れたそうですよ!

藤田ニコルが実際にアイメイクしてみた

動画6分過ぎから、このコスメを手がけた藤田ニコルがアイシャドウを目に塗っています!可愛いモデルがメイクを実践する様子が見られるというので、筆者は見惚れてしまいました笑。

25日に配信されたInstagramライブ(アーカイブあり)でも、40分以上に渡りこの商品を説明していますよ!それにしても…インスタライブではほぼすっぴんだったのに可愛すぎましたね。


オレンジメイクのやり方をにこるんが伝授

にこるん流オレンジメイクの順番は以下の通りです。

はちみつオランジェをブラシでアイホール全体に塗る
・はちみつオランジェを細いブラシで目の下に塗る
・マロングラッセを目のキワに重ね塗りする
・ココアブラウンを目尻と目頭に塗る
・シナモンパールを指で取ってアイホール上に重ねる

オレンジメイクを試したにこるん、どこを見ても華やかな感じで可愛いですね!(8分31秒)

にこるん、ピンクメイクにも試してみた

ピンクメイクを実践したい場合、以下の順番でやると上手くいきます!

ミレニアピンクをブラシでアイホール全体に塗る
・ミレニアピンクを同じブラシで目の下に塗る
・ストロベリーグレージュを指でアイホールに塗る
・ロゼシャイニーを指に取って重ねる
・ビターチョコを細いブラシで目の下・目尻・目頭に塗る

ピンクメイクも基本的にはオレンジメイクと同じ手順でできますね。

Twitterでの反応を紹介

藤田ニコルが新しいコスメをプロデュースしたことについて、Twitterでのファンの反応を2つ紹介します。

ラメ最強説、すごく共感できますね!筆者は明るい色を目頭に置いてから、涙袋にラメを薄く塗るのがすきです。

コスメを買って実際に使うまでの間、わくわくしちゃいますよね!

藤田ニコルのオレンジメイクを真似して可愛くなろう

今回は藤田ニコルのコスメプロデュースに関する動画を紹介しました。にこるんはイエローベースな顔面の持ち主だと自分でも言っているので、とくに2つの商品は安心して使えると思います!

最後までご覧いただきありがとうございました。ぜひ他の記事も読んでみてくださいね。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=t0AnStYl0vs

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!