江頭2:50、YouTubeが面白い芸人1位を獲得! 真相について語ります!

ネットニュース「日刊SPA!」にて「男が選ぶYouTubeが面白い芸人ベスト10」が発表されました。堂々の1位は江頭2:50です。今回はなぜ江頭さんが1位を獲得できたのか、ご本人が緊急の動画をあげています。今回はこちらについて解説していきますので最後までぜひご覧ください。

YouTube面白い芸人1位獲得!

今回発表された「男が選ぶYouTubeが面白い芸人ベスト10」ですが、30代から40代の男性を対象にアンケート調査を行った結果となります。2位のとんねるず石橋貴明さん、3位のヒロシさんなど大御所や時代を風靡した芸人などをおさえて、今回江頭さんが1位となりました。

なみいる強豪をおさえ、今回1位となった理由はなんだったのでしょうか。

エガちゃん世代ど真ん中?

今回1位を獲得できた最大の理由はアンケート調査を行った世代にある、そう分析する江頭さん。以前好きなYouTuberランキングを独自に調べた結果でも30~50代において高評価だった江頭さん。今回も同様の結果が得られていることからこの世代、同性に好かれている傾向にあります。

そしてこの世代といえば、江頭さんが今以上にテレビに出演していた時期にテレビを視聴していた世代ではないでしょうか。江頭さんいわく「テレビの面白かった時代を知っているやつら」とのこと。

当時と今とでテレビの面白さの良し悪しを比べることはできませんが、少なくとも当時は今よりもテレビ放送におけるコンプライアンスや倫理的、道徳的なルールが厳しくなかった時代です。

バラエティー番組を主とする芸人としてはこうした縛られ方をすることにより芸の幅が狭まり、結果的に面白さが半減してしまった、という可能性も考えられますね。

スタッフからのお祝いは?

今回の1位獲得のご褒美としてブリーフ団(スタッフ)から江頭さんへプレゼントがありました。江頭さんが大好きなアイス「ガツン、とみかん」です。

なんてことないプレゼントと思いきや嬉しそうに顔をほころばせる江頭さん。あまり豪華なものをプレゼントしてはかえって江頭さんに気を遣わてしまうかもしれないというブリーフ団からの配慮のようですね。

ちょっとしたプレゼントだけでも全力で喜ぶ江頭さん、ブリーフ団との仲の良さがうかがえる一幕でした。

アンケートの詳細は?

「面白い」と評価されることは最高の誉め言葉としみじみと語る江頭さん。アイスを食べながら今回のアンケートの詳細について見ていくことになりました。支持率は18.5%で、2位の石橋さんの11%を大きく引き離している結果となっています。

また記事の解説ではテレビ制作スタッフの影響が大きく関わっていることがわかりますね。

テレビ世代の星!

テレビ番組「めちゃイケ」や「とんねるずのみなさんのおかげでした」などの放送が相次ぎ終了し、江頭さんがテレビに出演する機会が少なくなりました。

そんな中「『ぷっ』すま」などを制作した映像ディレクター率いる制作プロダクションを組み、エガちゃんねるが誕生しています。2位の石橋さんのチャンネルでもテレビスタッフを起用し、結果支持率10%を超えました。

この2つのチャンネルに共通するのはテレビスタッフが関わっている、ということです。そのため今回のアンケート世代はいわばテレビを見て育ってきた人たちであり、その特色を色濃く残した今回の2チャンネルが大きく支持されたのではないでしょうか。

今後も加速するYouTubeのテレビ化?

この結果を受け、今後も芸人とテレビスタッフによるYouTubeチャンネルの解説は加速するのではないでしょうか。事実この2チャンネルに敗れていますが、チョコレートプラネットや霜降り明星など現在でもテレビの最前線で活躍する芸人が今回のベスト10にランクインしています。

こうしたテレビとYouTubeとのハイブリッドともいえる芸人が相乗効果によって今後より大きな存在となり、多くの世代に支持される可能性は高いでしょう。

1位になったことをお気に入りの嬢に報告した結果!

最近LINEデビューをはたした江頭さんへブリーフ団から提案がありました。「今回1位となった記事を夜のお店の女性へ転送してみては」。これでモテるのではと期待する江頭さん。複数人にLINEを送った結果、いずれも「すごいね」という短文が返ってきました。

いきなりこのような記事を送られてきても反応に困るというのが正直なところでしょう。次回お店へいった際にはこの話題で盛り上がってほしいところですね。

ファンの反応は?

続いてはファンの反応についてSNSを見ていきましょう。

多くのファンからの祝福と同時に今回の結果に当然だ、と考えるファンが多いようです。

今回の結果により新規のファンを獲得できる期待が持てますね!

今後もこの芸風を貫いてほしい!

今回のアンケート結果については江頭さんにとって大変意義深いものとなったのではないでしょうか。チャンネル登録者数や再生数といった数のうえでは評価されていることはわかりますが、実際に「面白い」というダイレクトの結果を実感できるのはそうそうありません

活躍の場がYouTubeになろうとも面白さにこだわるモチベーションは芸人としてあり続ける意志の強さではないでしょうか。

江頭さんの芸風は今のテレビ業界で表現できることは難しいのが現状です。そのためYouTubeでは自由な表現で今後も活躍してほしいところですね。おそらくこうした縛られない芸風を求めるファンが多く、今回の結果にも繋がったのでしょう。引き続きこの姿勢を貫いてほしいですね。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=UVKpYooBPuU&list=WL&index=11&t=597s

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!