【モンスト】ヘラクレスが獣神化改で超強化!! 適正クエストまとめてみた!

本日9月9日(木)のモンストニュースで、ヘラクレス獣神化・改(へらくれすじゅうしんかかい)が発表されました。

獣神化と比べて、性能がどのように変化したのでしょうか。 解禁日や適正クエストなどの情報とあわせてお伝えします。

▼モンスト最新情報まとめはこちら
『モンスト』攻略・速報・最新情報まとめ

ヘラクレス獣神化・改のステータス

24ヘラクレスが獣神化・改!


ヘラクレス獣神化・改のステータス情報


撃種は反射、戦型は超パワー型。ラックスキルは「クリティカル」です。

アビリティはアンチ減速壁/幻竜封じM/友情ブースト、ゲージでユニバースキラーM/鳥獣封じMを所持。

コネクトスキルは超アンチ重力バリア/重力バリアキラー。発動条件は「自身と戦型が異なるキャラが1体以上、または合計ラック100以上」です。

ストライクショットは「ふれた最初の敵を乱打し、レーザーで追い討ち」というもの。1段階目は8ターン、2段階目が20ターンで使用可能とのことです。

友情コンボは、メインが8方向レーザー EL、サブは白爆発 ELとなります。

全体的に獣神化の上位互換と言える性能!

ヘラクレス(獣神化・改)は獣神化と比べて、アンチ重力バリアに「超」が付いて機動力がアップ。
さらに「重力バリアキラー」と「アンチ減速壁」が付き、火力と汎用性も上がりました。

また、ストライクショットが変化。
獣神化は「レーザーを放つ」というものでしたが、獣神化・改では「乱打&レーザーで追い討ち」になり、持ち前のパワーをより活かせるタイプとなったことで、フィニッシャーとしての活躍に期待が持てます。

キラー×キラーでELの火力を発揮可能!

もともと獣神化で「幻竜封じM」「ユニバースキラーM」「鳥獣封じM」を所持していたヘラクレス。
今回の獣神化・改で「重力バリアキラー」が付いたことにより、さらに1.5倍の火力を出せるようになりました。
つまりキラー対象が「重力バリア」を展開していれば、実質的に「EL」と同等の火力を出せるという事。
今後、適正クエストが増えれば超火力キャラとして大暴れするかもしれませんね。

ヘラクレス獣神化・改の適正クエスト

ヘラクレス獣神化・改は、おもに「重力バリア」や「減速壁」のギミックが登場するクエストで活躍が見込めます。

シーラ【モンスポット・超究極】
※ボスに幻竜封じMが有効
ニライカナイ【爆絶】
※ボスに幻竜封じMが有効
呂布【超絶】
毘沙門天廻【超絶・廻】

木属性の反射タイプで、重力バリアと減速壁に対応できるキャラは多くありません。
将来的に登場するクエスト次第では、代えのきかないアタッカーとして優秀な働きを見せてくれるでしょう。

ヘラクレス獣神化・改の解禁日時

ヘラクレスの獣神化・改も9/14(火)12時に解禁



ヘラクレス獣神化・改は9月14日12時より、獣神化が解禁されます。

今週のモンストニュースも盛りだくさん!

現在開催中の「BLEACH(ブリーチ)コラボ第2弾」に新情報!
なんと、藍染惣右介が超究極クエストで降臨決定!
くわしくはこちらの「モンストニュースまとめ」をご覧ください。
【モンストニュース】9/9(木)まとめ

読まれています!

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!