ヒカキン、YouTubeチャンネル登録者数1000万人達成! 予想外の展開に耐久配信はたったの15分!

2021年9月8日の深夜、日本のトップYouTuberヒカキンが自身のチャンネルを更新。1000万人突破に向けた生配信の予定を公表していましたが、その後想像以上に登録者数が増加し、予定していた生配信の1日前に登録者数1000万人を突破するという異常事態が発生しました。

この記事では、1000万人突破の経緯や突破に向けて準備してきたことなどを詳しくお伝えしますので、ぜひ最後までご覧ください!

祝! ヒカキンTV登録者数1000万人突破!

2021年9月10日のお昼12時頃にヒカキンTVが登録者数1000万人を突破するという偉業を成し遂げました。

前日に、登録者数1000万人を目指す生配信を9月11日の13時から予定していると発表していたヒカキンでしたが、その後に登録者数がグングン増加し、急遽始めた10日の昼の生配信を開始した時点では、もうすでに残り1万人ほどに…。

そして配信開始からわずか10分で登録者数1000万人を突破しました。

ヒカキン生配信の予定とは?

9月8日の深夜、登録者数が995万人(この動画の配信時は994万人台)を突破し、あと5万人というところまできていました。

995万人を超えたら登録者数1000万人を超えるまで「とうろく、とうろく、とうろく~」とチャンネル登録を求めるお馴染みの歌を、歌い続けると発表していたヒカキン。そしてその生配信は、9月11日土曜日の13時に始める予定でした。

企画倒れ? 生配信の内容とは?

当初の予定の生配信では、

・チャンネル登録を求めるお馴染みの歌を歌い続ける
登録者数が1万人増えるたびに色々な企画に挑戦する

といった具体的な内容も発表され、着々と準備が進んでいる様子でしたが、幻の企画に終わってしまいました。さらにヒカキンは、

・何時間の配信になるのかまったく見当もつかないという不安
・この生配信中に寄せられたスーパーチャットはYahoo基金が実施している「新型コロナウイルス医療崩壊を防ぐための支援」に全額寄付をする意思表明
・なるべく早く達成したいので、#ヒカキンTV目指せ1000万人のハッシュタグをつけてTwitterなどでの拡散のお願い

などを今回の動画で訴えていましたが、杞憂に終わりましたね。

偉業! 登録者数1000万人とは?

知っている人も多いと思いますが、YouTubeでは登録者数が10万人を突破すると記念として「銀の盾」100万人を突破すると「金の盾」がYouTube運営から送られます。そして1000万人を突破すると、「ダイヤモンドの盾」が贈呈されるのです。

登録者数1000万人を突破している日本のチャンネルは「キッズライン Kids Line」「せんももあいしーCh Sen、Momo,Ai&Shii」という2つのキッズチャンネルが達成しているので、チャンネルとしては日本で3番目の達成となりました。

同じく登録者数1000万人目前のはじめしゃちょーとは?

今回、日本で3番目YouTubeマルチクリエイターというカテゴリでは初の快挙達成ということになったのはヒカキンですが、登録者数が現在日本4位は、はじめしゃちょーです。

長年日本のYouTube業界を一緒に牽引してきた、はじめしゃちょーと1000万人突破について話している動画もあり「一緒に達成したいね」と言っていましたが、一足先にヒカキンTVが達成しました。

後日のはじめしゃちょーとの動画もあるでしょうから、そちらも楽しみですね!

ヒカキンが1000万人目前に感じた不安とは?

少し前の動画で登録者数1000万人というプレッシャーや、生配信で登録者5万人を獲得する企画の大変さを指摘する声を受けて、配信に向けてとても不安に感じている様子で、「ユーザーに協力してください」とメッセージを送っています。

登録者数1000万人の突破を祝う企画費1000万円を、新型コロナで大変な医療従事者に寄付をして、祝わない方針を示しているヒカキン。

1000万人突破は今回の生配信が最大の盛り上がりになると予想していましたが、予想の遥か上を行く結末に、本人もファンもとても驚いているのではないでしょうか?

ユーザーの反応は?

今回の動画を観た視聴者からは「1000万人すげぇ!おめでとうございます」「YouTubeの王者や、感動」「自分のことのように嬉しいです!」などといった1000万人突破の偉業を成し遂げたヒカキンに対してお祝いのメッセージで溢れており、非常に盛り上がっている様子でした!

それではTwitterではどのような反応があったのか見てみたいと思います。

これからも牽引してくれそうですね!

私もアーカイブで見て感動しています!

まだまだ勢いは止まらないですね!

1000万人突破した今後にも注目!

以前YouTubeは終わらないマラソンと例えていたヒカキンさんにとって、今回の登録者数1000万人突破という偉業はある意味1つのゴールになったかもしれません。

しばらく休憩するのか?さらに躍進していくのか?いままでと変わらないスタイルで続けていくのか?今後にも注目していきたいと思います。

ただ、今は心の底から「おめでとう」と伝えたいですね!最後までご覧いただきありがとうございました。良かったら他の記事も読んでみてください!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=LRD_j5dbrYE

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!