東海オンエアが他人のモチベーションの上げ方を競い合う⁉︎ 気になる内容、勝負の様子、SNSの反応を解説!

東海オンエアが企画した他人のモチベーションの上げ方選手権。今回は誰が一番ゆめまるのモチベーションを上げられるか競っていくそうで、メンバーそれぞれが考えた方法を試していくといいます。誰が一番モチベーションを上げるのが上手いのでしょうか?詳しい企画内容、勝負の様子、SNSの反応を解説します!

企画の詳しい内容は?

企画の内容を詳しくみていきましょう。

正座の耐久時間を競い合う!

今回検証対象のゆめまるにはずっと正座をしてもらい、他のメンバーが何らかの形でモチベーションを上げ耐えさせて、ゆめまるの正座の耐久時間を競っていくといいます。他人のモチベーションを上げる能力はとても大切で、東海オンエアの中ではりょうがその能力に長けてるそうです。

ルールはゆめまるに触ってはいけない、モチベーションを上げる方法は何でも良い、発言したことは実行の3つです!メンバーがどのようにモチベーションを上げていくか気になりますね!

今回の罰ゲームは?

今回の企画でビリになった人には罰ゲームがあるそうで、5回も正座をし大変な思いをするゆめまるが決めることに。罰ゲームの内容は「1ヶ月応援団長の格好」に決定し、過酷な罰ゲームにメンバーからは悲鳴が上がっていました(笑)。

東海オンエアの動画では過酷な罰ゲームも一つの魅力です。過去の動画では2週間や1ヶ月の期間、語尾を「だってばよ」や「ぷぅ」にしたり、今回の罰ゲームのようにキャラになりきる「ファラオ生活」や「ウォーリー生活」など過酷だけど面白さもある罰ゲームに注目が集まっていました!

今回も1ヶ月単位での過酷な罰ゲーム、絶対に負けられませんね!

勝負の様子は?

続いて勝負の様子をみていきましょう。

りょうの挑戦!

まずりょうが挑戦します。作戦は全力で鼓舞するで、りょうはゆめまるに「頑張ることには価値がある」ということを熱く語り始めました(笑)。正座を見て笑ってくれたり、頑張ろうと思ってくれたりする人がいるから価値があると説明すると、ゆめまるも納得した様子で正座を続けていきます!

ゆめまるが辛くなったら、頑張れと声援を送ったり、エピソードを交えて応援したりとにかく全力で鼓舞し続けたりょう。しかし途中ゆめまるはりょうの熱すぎる声援を「静かにして」と拒んでいましたね(笑)。何はともあれ声援の力は偉大で、30分5秒という大記録を叩き出しました!

虫眼鏡の挑戦!

続いては虫眼鏡の挑戦です。作戦は好きなものを買ってあげるで、ゆめまるが指定した欲しい物を時間を達成するごとにもらえるというルールなんだとか。「対価が分かりやすい」とゆめまるからも好評でした!

時間が経つにつれ欲しいものの値段も上がっていき、最終的にはランニングマシーンをねだっていましたね(笑)。とにかく金で吊るこの作戦、結果は26分41秒でした!

としみつの挑戦!

続いてはとしみつの挑戦です。作戦は一緒に楽しんで苦を乗り越えようで、としみつがゆめまるを楽しませていくようで、父親と息子をイメージしたんだとか(笑)。まずゆめまるが頑張っているからと言い、体感を鍛えるトレーニングを始めましたが、楽をしているとゆめまるに指摘され逆効果に。

作戦の雲行きが怪しくなってくると、としみつはギターを持ってきてリサイタルを始めました(笑)。さらにとしみつが見てほしい動画があると言い探し始めますが、見つからずここでギブアップ。記録は24分7秒でした!

てつやの挑戦!

続いててつやの挑戦です。作戦は一緒に正座しようぜで、てつやもゆめまると一緒に正座をしてバトルをしていくという内容だそうです(笑)。飲み物やタバコを用意し、準備万端で戦いが始まりました!

飲み物を飲んだり、タバコを吸ったり出来るだけリラックスすることを心掛けながら、耐えていく二人。しかし別の企画で足を痛めていたゆめまる、ここで早々にギブアップしてしまいました(笑)。記録は20分28秒でした!

しばゆーの挑戦!

最後はしばゆーの挑戦です。作戦は激ムチ大作戦で、まず指定した分数の罰ゲームの一覧が発表され、その時間をクリアすると罰ゲームが解除されるという内容だそうです(笑)。

50分以上まで罰ゲームが決定していて、もし途中でギブアップしまい罰ゲームが解除されなかったら、全て課せられるという過酷なルールなんだとか…。

ゆめまるは文句を言いながらも、正座を続けていきます!しかし20分が過ぎると課せられる罰ゲームが軽くなるため、ゆめまるはここでギブアップ。しかもこの罰ゲームは全てドッキリというしばゆーらしい謎のオチで終了しました(笑)。記録は20分36秒でした!

勝負の結果は?

一番正座の耐久時間が短かったのはてつやでした!ゆめまるが企画で足を痛めていたこともあり、アンラッキーな結果に(笑)。さっそく団長服に着替えたてつや、すっかり応援団長になり切っていましたね!

SNSの反応は?

続いてSNSの反応を紹介します。

この方はゆめまるを真似して正座をしたとコメントしています。東海オンエアの企画はつい試してみたくなる企画が多く、真似する方も多いようです!どれだけ耐えられるか挑戦し、ゆめまる以上の記録を出したいですね!

この方は正座の辛さがわかるとコメントしています。実際やってみると改めて大変さに気付き、30分続けるのも辛いですよね。ゆめまるの足が無事だと良いですが…。

個性豊かな東海オンエアに今後も注目!

あれだけ正座をさせられたゆめまるの足は無事だったの心配です(笑)。今回メンバーが考えた作戦は応援したり、お金で吊ったり、一緒に楽しんだりとそれぞれの個性を活かした内容でした!そんな個性豊かなメンバーが今後どんな企画で視聴者を魅了してくれるのか注目です!

今後も東海オンエアから目が離せません!最後まで読んでいただきありがとうございました!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=rtkWNlY7St8

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!