ヴェノム続編が12/3日本公開。今回は強敵カーネイジ【ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ】

映画『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』の日本公開日が、2021年12月3日(金)に決定!

スパイダーマンの宿敵、ヴェノムを主人公にした映画2作目が公開


マーベルコミックのヒーロー、スパイダーマンの宿敵として描かれる人気キャラクター「ヴェノム」。

彼を主人公にした映画『ヴェノム』は、2018年にトム・ハーディ主演で公開され、940億円を超える大ヒット作となりました。

そして今回、続編となる『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』の公開日が解禁! 2021年12月3日(金)に、日本公開となります。


本作は、原作コミックスでも人気の高いヴェノムの敵として登場した「カーネイジ」が銀幕デビューとなります。ヴェノムの派生キャラクターでありながら、寄生した人間の残虐さからより凶悪なモンスターと化してしまったカーネイジ。前作の終わりでちょろっと触れられたこともあり、ファンの期待は高まるばかり。今回の映画では、一体どんな流れでカーネイジが誕生することになるのか、楽しみですね!

【あらすじ】

未解決事件の真相を追うジャーナリストのエディに寄生したシンビオート、《ヴェノム》。連続殺人鬼クレタスに寄生し、その狂気を取り込んで覚醒した《カーネイジ》。《カーネイジ》による大殺戮がはじまり世界が闇へと変わるとき、最悪は塗りかえられる……。

(C)2021 CTMG. (C) & TM 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!