【テイクアウト】松屋「ビフテキ丼(香味ジャポネソース)」食べてみた! お肉からあふれるタマネギソースの旨みが食欲の秋にピッタリの1杯!

香味ジャポネソース…!?

なにやらかっこいい名前のソースと共に、松屋の「ビフテキ丼」の第2弾が発売されました。ステーキ屋松が監修しているということで。第1弾の頃から話題になっていた新商品です。タマネギたっぷりの見た目が食欲をそそる「香味ジャポネソース」がかかったビフテキ丼の味を実際に確かめてきました!

香ばしさが容器からあふれ出る!


テイクアウトしてきたビフテキ丼を並べていると、容器からからすでに美味しそうな香りがあふれ出していました。ワクワクする気持ちを抑えながらフタを開けてみると、中からはソースがたっぷりかかったビフテキが! フタという壁がなくなったことで食欲をそそられるソースの香りがダイレクトに襲いかかってきます。これは美味しいに違いない…!

それでは、さっそく食べていきます!

ジャポネソースがたまらない…♪

香味ジャポネソースが染みこんだお肉を…いただきます!

…おお、旨みがあふれてくる!


プレミアム牛丼より圧倒的に肉厚な牛肉は柔らかく、噛みしめるたびによく染みこんだソースが口の中にあふれ出してきました。アンガス牛を100%使用しているだけあり、お肉にいやな脂っこさはありません。

そして肝心の「香味ジャポネソース」は濃いめに味付けされており、お肉と絶妙にマッチしています!

「美味しいな」とは思ったものの、香味ジャポネソースについて詳しく知らなかったので作り方を調べてみると、正体は「すりおろしたタマネギに、醤油やみりんなどを混ぜ合わせた福岡県発祥のソース」だということがわかりました。和風な育ちだったからこそ、こんなに旨味が伝わってくるんですね…!

そして香味ジャポネソースには「マスタード」も加えられています。そのおかげで濃いめの味付けだったものの食べる手は一切止まらず、食欲を後押ししてくれるさわやかな味わいでした!


ピクルスの存在感もちょうどいい!

ビフテキ丼には、付け合わせとして「ピクルス」が盛り付けられていました。赤やオレンジの色鮮やかさは、少量ながらに存在感があります。ひとくち食べてみると、ほんのり酸っぱいピクルスが体に染み渡りました…!


細かく刻んであるピクルスはとにかく食べやすい上に、「シャキシャキ」とした食感が心地よいアクセントになっています。酸っぱすぎず甘めの味わいは、お肉の味を邪魔しないのも嬉しいポイントです!


大盛りでもガツガツイケちゃう1杯でした♪

付け合わせまで満足感のあるビフテキ丼は、2021年9月28日の午後3時まで大盛り無料のサービスを実施中です。もしお肉が少なく感じるようでしたら「ダブル」も用意されているので、安心してテイクアウトしてみてくださいね!


松屋の「ビフテキ丼(香味ジャポネソース)」は、牛肉の旨みを堪能するためにオススメの新商品です。2021年9月7日には第1弾として「にんにくごま醤油」のソースも展開されているので、どちらか一方…いえ、どちらもテイクアウトして違いを楽しんでみてください!!

お店:松屋
商品名:ビフテキ丼彩り生野菜セット(香味ジャポネソース)
価格:850円(税込)
公式サイト:ビフテキ丼彩り生野菜セット(香味ジャポネソース)│松屋

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!