ヒカル、チャンネル登録者数450万を突破! 記念に豪華プレゼント企画を実施!

カリスマYouTuberヒカルがついにチャンネル登録者数450万人を突破しました!これを記念して視聴者へのプレゼント企画が実施されます。今回は440万人突破記念に続く第2弾となります。

MacやNintendo Switchといった豪華プレゼントを大量放出です。気になるプレゼントの応募方法について詳しく解説します。最後まで是非ご覧ください。

今回のプレゼント企画とは?

YouTube登録者数450万人の突破記念として開催された今回のプレゼント企画。果たしてどういった内容なのでしょうか。実は今回の企画は440万人突破記念に続く第2弾となっています。プレゼント及び、応募方法についてはほぼ同一の内容のようです。前回が大好評だっただけに今回も大きな話題となるのではないでしょうか。

ちなみに440万人を突破してからわずか1ヶ月で450万人を達成しており、このプレゼント企画の効果が出ているともいえるでしょう。

気になるプレゼントは?

450万人突破にちなみ今回は450万分のプレゼントとなります。気になる内容は「MacBook pro」×1台、「ipadPro」×1台、「PlayStation4」×4台、「Nintendo Switch」×100台です。

前回より10万円分増えてはいますが、440万人プレゼントの際とほぼ同一の内容ですね。前回もそうでしたが「Nintendo Switch」×100台は圧巻の一言です。動画映えすることはもちろん、需要が多いことからベストチョイスなのではないでしょうか。

プレゼントの商品は本物なの?

さて、440万人記念でも気になったのが、100台のNintendo Switchを本当に用意できるのかです。動画が映っていたのは空箱ではないのか、そんな疑惑がネット上で出ています。ご安心ください、これらは存在します

この疑惑を晴らすように自身のサブチャンネルにて開封の様子を撮影していますね。1台ずつに通し番号やサインをキッチリ書いている様子を見ることができました。

440万人記念のプレゼントは届いたの?

440万人突破記念プレゼントは既に発送済とのことです。ここでは実際にプレゼントが届いた視聴者の反応を見てみましょう。ちゃんと届き、喜びの声があがっていますね。


気になる応募方法は?

さてここから気になるプレゼントの応募方法について解説します。応募方法はいたってシンプルです。Tiktokにてヒカル関連の切り抜き動画を投稿すること。ヒカルは自身のチャンネルにおいてTikTokをうまく利用できていないと分析しました。

そこで自分達ではなく視聴者に切り抜き動画を作成してもらうことでより多くの人の自身の存在を知ってもらおうというのが今回の主旨となります。TikTokの威力は絶大のようでTikTokの動画を視聴し、ヒカルのYouTubeチャンネルを視聴するようになったというファンが増えているとのこと。

次の目標である460万人突破のためにはこうした営業活動によってYouTube以外の外から視聴者を呼び込むという戦略をとったようです。

当選者の決め方は?

プレゼントは全部で107名分となります。そこで応募者の中からどうやって当選者を決めるか。それは投稿したTikTok動画の”いいね”の数が多い順となります。

投稿する動画数に制限はありませんが、1本の動画において最も”いいね”を稼いだ人がプレゼントをゲットできる仕組みです。締め切りは登録者数460万人を突破するまで

これであれば単純に運という要素は少なく、公平な実力勝負となります。また、自分が現在どの順位にいるかについても把握できるため、動作作成におけるモチベーションを高めることもできますね。動画はヒカルまたはNextStageに関する切り抜きであり、加工編集も当然OKです。

唯一NGなのが悪意をもった編集を行うことですね。視聴者にこういった動画を作成する人はいないでしょうが、意図せずそのような結果となる場合もあるため注意しましょう。

当選した後の注意点は?

動画投稿後、プレゼントをもらうために下記の3点について守らなければなりません。

1.締め切り後、上位107名に入った視聴者は指定の連絡先に問い合わせを行う(もちろん、ヒカルサイドから当選者には連絡がいくそうです)。連絡が双方でとれる状態になっていることがプレゼント受け取るための必須条件となりますね。

2.”いいね”の数を集計するため、ハッシュタグに「ヒカルプレゼント460」をつけなければなりません。

3.TikTokのヒカル公式アカウントをメンションすること。これだけは絶対に守りましょう。詳細は動画概要欄をチェックとのことです。

次回460万人記念に期待!

今回は果たしてどのような切り抜き動画が生まれるのでしょうか。また前回はわずか1ヶ月での10万人突破となりましたが、今回はそれを超えることができるのでしょうか。こちらも注目です。

おそらくこの先もプレゼントキャンペーンは続くと思われます。回を重ねるにつれプレゼントが豪華になってくるのは間違いないでしょう。

今回外れた場合でもまだまだチャンスは続きそうです。少しでも気になる人は是非挑戦しましょう。また、切り抜き動画を作成するにあたって重要なのはいかに第3者にヒカルの魅力をわかりやすく伝えるかということです。そのため、素材となるさまざまな動画を視聴し、研究しつつ突破に向けて応援していきましょう!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=m6gjQouTpi0&list=WL&index=10&t=572s

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!