宮迫博之、今後のYouTube活動について決意表明! 飲食業界を助けます!

9月5日に開催された「関西コレクション2021」に出演した宮迫さん。この件も含め、コンビ解散以降何かと話題を振りまいています。皆さんが気になるのは今後の彼の活動方針ではないでしょうか。

そんななか今回、宮迫さん本人から今後の活動について語られました。自身のYouTubeチャンネルにて熱く語っています。果たして宮迫さんの今後の活動方針はどういったものだったのでしょうか。ぜひ最後までご覧ください。

YouTubeを始めたきっかけは?

例の闇営業問題が発覚して以降、テレビ業界より離れた宮迫さん。その後彼の主戦場となったのはYouTubeでした。YouTubeでは芸能界で長年培ったスキルとツテをつかい、さまざまな企画、コラボなどで何かと話題をよんでいます。そんな彼がYouTubeを始めたきっかけは、テレビ業界に復帰するためです。

また相方である蛍原徹さんと共に仕事をすることを目標としていました。これは周知の事実であり、宮迫さん本人も当初より公言していたことです。

次なる目標は?

しかし残念ながらこの目標は叶うことができず断念する事態となりました。ご存じの通りコンビは解散、所属していた吉本興業からも離れ、テレビ業界への復帰の道が断たれています

目標とはいいつつもこればかりは宮迫さん1人で達成できるものではなく、相手ありきのためこの目標は諦めざるえないですね。そのため今回この目標に代わる新たな目標、方針についてファンに向けて発信することになりました。

飲食業界に参入!

次なる目標は「日本の食を応援したい」です。いきなり突拍子のない発言をする宮迫さん。しかしこれは前々より考えてきたようです。

例えば最近では人気YouTuberヒカルと共同で焼き肉店の立ち上げを計画していることを明かしています。テレビ出演されていた当時より自身でたこ焼き屋を経営するなど、飲食業界との繋がりがありました。

コロナ禍により家を出られず、遊びに行けない現在、多くの人にYouTubeを通じて楽しい気持ち、幸せな気持ちになってもらいたいという理由から今回の発言に繋がったようです。

実体験からの決断!

ご存じの通り、コロナの影響により飲食業界は大打撃を受けています。それは宮迫さん自身が身をもって体験していることです。また宮迫さんは料理や時計収集等、多趣味ではありますが、一番幸せな瞬間は美味しいものを食べること

残念ながらそれができず、お気に入りの店がつぶれてしまうなど心を痛める日々が続いているとのこと。こうした事態のため自分の力でなんとか飲食業界を盛り上げたいと考えたようです。

「有頂天レストラン」は最初の一歩

飲食業界を盛り上げる手段の一環としてYouTube番組「有頂天レストラン」を立ち上げました。これはテレビ番組レベルの豪華なセットにてさまざまな料理企画を開催するという内容です。

ゲストも一流の芸能人を起用するなど、とにかくお金がかかっており、いかに力を入れて制作しているかがわかりますね。

しかし残念ながらかかったお金、労力以上の再生数は稼げていない様子。自身の釈明動画など宮迫さん自身に関する動画のほうが世間的には注目されていることがわかります。

案件受けます! お金儲けしたい!

続いては懐事情について明かしました。「有頂天レストラン」の他、宮迫さんのYouTube活動には多くのスタッフが携わっています。その分の人件費が発生し、動画再生による広告費だけではカツカツの状態だとか。そのため今後も企業案件については受けることを宣言しました。

「お金儲けしたい、さんざんお金儲けした後、隠居したい」とぶっちゃけます。宮迫さんの一挙手一投足には彼に関わるスタッフの生活がかかっています。そうしたプレッシャーのなか、どうしてもお金を稼がなくてはなりません。

冗談っぽく発言していますが、それは紛れもなく本音なのでしょう。彼自身コンビ解散後に精神をすり減らしており、早く稼ぎ切って楽になりたいという気持ちがあるのではないのでしょうか。

また、食以外のジャンルでも今後動画活動を行い、51歳でもまだまだやれるぞ、という姿を見て欲しいとのことでした。

ファンの反応は?

ここからはSNSにおけるファンの反応を見ていきましょう。

ネットニュース上では情報を誤認している様子が見られ、それに憤慨するファンもいます。

一方で今回の表明についてしっかりと理解してくれたファンが多いようですね。

「生きるし! おるから!」をモットーに活動を続けます

さまざまなバッシング、誹謗中傷を受ける宮迫さん。そんな罵詈雑言についても反対の言葉に変換して「生きるし!おるから!」と力強く宣言します。長年芸能界で活動してきただけに精神的なタフさはさすがといったところでしょう。今後もこうしたアンチの言葉に負けず、自身の新たな目標に突き進んでほしいですね。

以前までの彼の目標にはあくまで自分のためという部分が大きかったと思います。しかし今回宣言した新たな目標では飲食業界をはじめ多くの人が幸せになれるものではないでしょうか

そんな彼の行動について否定できる人はいないでしょう。こういった人にこそ否定するよりまずは今後の彼の活動を見守り、改めて宮迫さんの評価を改めてくれれば嬉しいですね。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=IArbEo8w2zY&list=WL&index=3

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!