【モンスト】超特効キャラに転生! ブラフマー獣神化・改の適正クエストまとめてみた!

本日9月23日(木)のモンストニュースで、ブラフマー獣神化・改(ぶらふまーじゅうしんかかい)が発表されました。

獣神化と比べて、性能がどのように変化したのでしょうか。 解禁日や適正クエストなどの情報とあわせてお伝えします。

▼モンスト最新情報まとめはこちら
『モンスト』攻略・速報・最新情報まとめ

ブラフマー獣神化・改のステータス

31ブラフマー獣神化・改


32ブラフマー獣神化・改のステータス


撃種は反射、戦型は超バランス型。ラックスキルは「シールド」です。

アビリティはアンチ魔法陣/木属性キラー/木属性耐性、ゲージでアンチブロックを所持。
コネクトスキルは超アンチワープ/レーザーストップで、発動条件は「自身と種族が異なるキャラが2体以上、または合計ラック100以上」です。

ストライクショットは「ふれた最初の敵で爆発し、周囲の敵を巻き込み大ダメージ」という、獣神化と同じタイプ。1段階目は20ターン、2段階目が28ターンで使用可能とのことです。

友情コンボは、メインが超絶貫通拡散弾 EL3、サブは超絶爆発となります。

ナツ以来の超希少なアビリティセット!

ブラフマーは、獣神化では「ワープ」のギミックのみ対応していましたが、獣神化・改で変身魔法陣とブロックにも対処できるようになり、活躍の幅が大きく広がりました。

なお火属性の★6キャラで、これらの3ギミックに対応できるキャラは、現時点ではフェアリーテイルコラボに登場した「ナツ・ドラグニル」のみ。希少な組み合わせです。

ブラフマー獣神化・改の適正クエスト

ブラフマー獣神化・改は、おもに「ワープ」「変身魔法陣」「ブロック」のギミックが登場するクエストで活躍が見込めます。

ルガッサ(秘海の冒険船Lv.2アポストロス)
禁忌の獄【八ノ獄】
トウテツ【超絶】
「覇者の塔」23階

今まで「ルガッサ」のクエストは、ギミックすべてに対応しているのが「ナツ・ドラグニル」しかいませんでした。そこへブラフマー獣神化・改が名乗りをあげる形に。

強力な「木属性キラー」と「超アンチワープ」を持ち、そして超バランス型の属性効果アップも付くため、アタッカーとして優秀。
苦戦していた方にとっては、ブラフマー獣神化・改が救世主となるでしょう。

ブラフマー獣神化・改の解禁日時

33ブラフマーも9/28(火)に解禁



ブラフマー獣神化・改は9月28日(火) 12:00より、獣神化が解禁されます。

今週のモンストニュースも盛りだくさん!

ガチャ「超獣神祭」に、新限定キャラ「カノン」が登場!
ほか、Ver.21.2アップデート情報や、MONST FREAK 2021追加情報なども見逃せない!
くわしくはこちらの「モンストニュースまとめ」をご覧ください。
【モンストニュース】9/23(木)まとめ

読まれています!

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!