【モンハンライズ】サンブレイク発表!! PV考察&最新イベクエで“ロックマン11”のラッシュになろう

超大型拡張コンテンツの映像から感じる新たなモンスターを予想

 

本日2021年9月24日(金)、Nintendo Switch向けソフト『モンスターハンターライズ』の最新イベントクエスト“青いヒーローの頼れる相棒!”の配信がスタート。

『ロックマン11』の“ラッシュ”になれるオトモガルの重ね着が今回の報酬だ。

また、同日朝7時から配信されたニンテンドーダイレクトにて、待望の超大型拡張コンテンツ『モンハンライズ:サンブレイク』がサプライズ発表された。

今回はイベクエの詳細とサプライズ情報を合わせて紹介。

公開されたティザー映像から“新モンスターの系統”を予想してみたぞ。

2022年夏が待ち遠しくなる新たな狩猟情報

青いヒーローの頼れる相棒で狩場を駆け巡ろう

今回のターゲットは闘技場に放たれた上位のジンオウガ。

最小サイズを狙えそうなくらい小さく、狩りなれたいつもの相手といった印象だ。

筆者はすでに最小サイズを獲得済み。

更新もなかったので詳細は把握できなかったが、闘技場ということでターゲットが逃げ回ることもなく、クエストとしてはとてもお手軽に感じられた。

▲ジンオウガの弱点属性は氷と爆破。気絶耐性Lv3を取り入れて雷やられを防ぎ、頭部や後脚を積極的に狙っていこう。

 

立ち止まりジンオウガが蓄電を始めたら攻撃のチャンス。

この蓄電を数回行うと超帯電状態になり、攻撃力が上昇するだけでなく落雷を使った攻撃を行う。

とても危険な状態だけど尻尾以外の肉質が柔らかくなる。

攻撃のチャンスを見極め、怯ませて超帯電状態と怒り状態の解除を狙おう。

▲ジンオウガの目が青く光っているときが超帯電怒り状態の印だ。
▲ラッシュの重ね着に必要な専用素材“愛犬のネジパーツ”は全部で4つ必要。2~3回程度イベクエにチャレンジすれば揃うはずだ。

 

今回のイベクエ中に流れるBGMは『ロックマン11』のテーマ曲。

狩猟中と狩猟後で曲が変わる点はファンにとってうれしいポイントだ。

また、ラッシュの重ね着を装備したオトモガルに乗ってドリフトすると“ラッシュジェット”モードで疾走。

オトモガルクから離脱したときのジャンプが“ラッシュコイル”になるだけでなく、ロックマン特有に瞬間移動モーションも再現されている。

▲シュン!! っと瞬間移動してくるオトモガルク、かっこいい!!

まさに青いヒーローの頼れる相棒!!

ハンター向けにロックマンの重ね着が実装される日は来るのか。

ぜひ、『モンハンライズ』でロックマンの世界を再現してみたくなるね。

▲コミュニケーションはいつものオトモガルクだけど、重ね着を装備すると鳴き声もラッシュに変化。細部までこだわったすてきな報酬だ。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!