香ばしさにハマる!! ほうじ茶尽くしのティラミスパフェがセブンに登場♪

9月21日、セブンイレブンから「伊藤久右衛門監修 ほうじ茶ティラミスパフェ」が発売されました。これまでたくさんの抹茶スイーツを生み出してきたセブン×伊藤久右衛門のコラボですが、ほうじ茶味の商品が出るのは今回が初めて。期待感も高まります!

4つの味と食感が楽しめる贅沢パフェ


もっちりとした食感のほうじ茶わらび餅と、ほうじ茶蜜、ほうじ茶ティラミスムース、ほうじ茶ホイップクリームを組み合わせた、ほうじ茶尽くしのパフェ。ティラミスというだけあって、ちゃんとチーズも使われているんです。ほうじ茶×チーズの組み合わせって珍しい!

カップも大きすぎず、食後のデザートにぴったりのサイズ感です。

ほうじ茶×チーズってこんなに合うんだ! 

横から見ると層になっているのがわかりますよね。コーヒーゼリーのように見えるのが、角切りにされたわらび餅なんです。


早速表面のほうじ茶ホイップクリームからパクリ。


こ、これは一口目から当たりの予感…! ふわっと軽い口当たりですが、ほうじ茶特有の渋みと香ばしさがガツンと来ます。きなこも甘くないものがトッピングされているので、とても上品な和スイーツといったかんじ。


次に出てくるのがほうじ茶ティラミスムース。ほんのりチーズの風味がきいた、ねっとり濃厚な層になっています。ほうじ茶の香ばしさとチーズの酸味がよく合うので、違和感なく食べられました。こんなに相性抜群だったとは。


ほうじ茶わらび餅が食感のアクセントに

続いて出てきたのが、ほうじ茶蜜がたっぷり絡んだほうじ茶わらび餅。一般的なわらび餅ほどのもっちり感はありませんが、ほどよい弾力のあるゼリーのようで、食感のいいアクセントになっています。


すべての層にほうじ茶が使われているので、鼻に抜ける香りがとにかく最高! この香ばしさは抹茶スイーツでは感じられませんね。甘さ控えめに仕上がっている点も気に入りました。カロリーは241kcalとなっています。


あまりの美味しさに、うんうん頷きながらあっという間に平らげてしまいました。層ごとに違った味わいが楽しめるので、最後まで飽きません。これはリピ決定! 100円玉3枚握りしめて、ちょっくらセブンに行ってきます。

お店:セブンイレブン
製品名:伊藤久右衛門監修 ほうじ茶ティラミスパフェ
購入価格:300円(税込)
参考サイト:伊藤久右衛門監修 ほうじ茶ティラミスパフェ – セブン

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!