【先行実食】豚骨感じる『家系油そば』だと!? かっぱ寿司がまた尖った新商品を出してきた!

かっぱ寿司にて明日10月6日(水)より、「吉祥寺 武蔵家」監修『自分でまぜる 家系油そば』が登場。今回は本格ラーメンシリーズ番外編として、お店の味を再現するのではなく、完全オリジナル。かっぱ寿司でしか食べられない『家系油そば』になっています。

メディア向け先行試食会に参加してきたので、実際にどんな味だったかお届けします♪

「吉祥寺 武蔵家」監修『自分でまぜる 家系油そば』10/6発売


かっぱ寿司に明日10月6日(水)より、「吉祥寺 武蔵家」監修『自分でまぜる 家系油そば』が登場します。

2018年6月から“有名店の味を身近なかっぱ寿司で”をコンセプトに、有名ラーメン店監修の「本格ラーメンシリーズ」を展開しているかっぱ寿司。今回は番外編として、お店の味ではなく完全オリジナルの「油そば」を開発。

コクとキレのある豚骨&鶏ガラベースのスープに醤油ダレを合わせた家系を思わせる味わいに、家系にはかかせない海苔、ほうれん草、チャーシューと、店内で揚げているサクサクの天ばらをトッピング。かっぱ寿司でしか味わえない『家系油そば』になっているとのこと。

どんな味なのか、さっそくいただきます!

『自分でまぜる 家系油そば』食べてみた

かっぱ寿司の本格ラーメンシリーズはこれまでに累計販売数はついに1,000万食を突破した人気シリーズ。

今回はその番外編ということで「吉祥寺 武蔵家」でも提供していない油そばがかっぱ寿司で食べられるというもの。

価格は462円(税込)。ワンコイン以内なのが嬉しいですよね。


運ばれてきた「家系油そば」からはコッテリとしたいい匂い♪

海苔は別添えなので、いい感じにセッティングすれば完成!


油そばなので、しっかりと全体を混ぜ合わせていきます。グリグリっと。


食べてみると・・・うまっ!油そばってもっと塩辛いイメージだったんですけどめちゃめちゃまろやかなんです。まさに豚骨スープのクリーミーさがこの油そばから感じられます。これは、すごい!

いい味出してるのが天ばら。天ばらって天かすのことだったんですね。いい感じの油分とサクサク感がコクと食感をプラスしてくれていていいアクセントに。全体的にまとまりもいいし、汁なしなのでズルズルズルっと一気に食べられるのも良い。


さらに、驚いたのが「追いシャリ(110円(税込))」との相性の良さ!


かっぱ寿司では「追いシャリ」として、酢飯単体で注文が可能。お寿司屋さんなのでご飯じゃなく酢飯なんですけど、これが油そばと相性抜群でした。


まろやかでコッテリした油そばの味と、さっぱりした酢飯。汁がないので、麺と混ぜ合わせるので正直食べにくさはあるんですけど、これはぜひ試して欲しい!

酢飯の酸味が豚骨のコクや脂っぽさを中和して、味変として最高の相棒です。


明日10月6日(水)より、かっぱ寿司で発売の『自分でまぜる 家系油そば』。追いシャリも追加すればこれだけでも充分なボリューム感。もちろんお寿司と合わせてもよし。ランチタイムにもオススメですよ!

お店:かっぱ寿司
商品名「吉祥寺 武蔵家」監修 『自分でまぜる家系油そば』:
価格:462円(税込)
販売期間:2021年10月6日(水)〜 なくなり次第終了
公式サイト:かっぱ寿司の本格ラーメンシリーズ

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!