【実食】もちもちパスタ生地+100年のミートソース+5種のチーズの絶品ラザニアをお取り寄せ♪ #Makuake

秋葉原駅から徒歩5分の場所に、「Bruschetteria Degli Artisti(ブルスケッテリア デッリ アルティスティ)」というイタリア料理店があります。このお店の看板メニューが「100年のミートソース」。オーナーシェフがイタリア修行中に出会った伝統の味をベースに作り上げた、唯一無二のソースなんです。

そんなミートソースを使ったラザニアが、現在「Makuake(マクアケ)」で先行販売中! 自宅で焼き立てが楽しめるということで、早速取り寄せてみました!

100年のミートソース×5種のチーズ×自家製パスタ生地


100年先の未来へつなげていきたいとの想いから名付けられた「100年のミートソース」。余計な素材は一切使わず、ミートソースを煮込む為のトマトソースやブイヨンなども全て手作り。ひき肉ではなく、塊肉を下処理するところから始めるため、なんと完成までに2日を要するとか。

「100年のミートソース」と、「オリジナルブレンドした5種類のイタリアチーズ」、「厚めに伸ばしたモチモチの自家製パスタ生地」の3種の素材が三位一体となってバランスよく融合することで、他では味わえないラザニアが完成しました。

蓋を開けるとハンカチが…! 

届いた時はこのような箱に入っています。クラシカルなデザインがとても素敵! 小物入れ行き決定です(笑)お店の常連客だったデザイナーのNATSUMiさんが手掛けたそう。


さらに蓋を開けてみると、ラザニアがハンカチに包まれているではありませんか! 


冷凍による結露から守るために作られたものなんだとか。こういった形に残るものがセットになっているとときめきますよね(笑)またこのデザインが良くて…このまま額に入れて飾っておきたいくらい。ハンカチの他、巾着がセットになったコースもあります。ギフトにも喜ばれること間違いなし!


冷凍のまま調理OK! 

ラザニアは冷凍で届きますが、凍ったままオーブン調理できます。


食べ方が記載されたカードが同封されていたので、こちらを参考に準備してみました。


180℃のオーブンで35分焼いたものがこちら。チーズにこんがり焼き目が付きました。ん~いい香り!


カードの説明通りにアルミを開いてみると、とろっとミートソースが溢れます。塊肉から作っているだけあって、粗びきのお肉がゴロゴロ入っていて美味しそう!



パスタは4層になっていて、間にもミートソースがたっぷり。


肉の旨味を味わうミートソース

なんだこの肉肉しいミートソースは…! これがイタリア流…!? 一口食べて、いつものおうちミートソースとの違いに愕然としました。筆者がいつも作っている特売ひき肉×大量ケチャップのミートソースは“ひき肉入りケチャップ”だったんですね(チーン)。


100年のミートソースはもっと肉感たっぷり。そもそもケチャップ味ではないため見た目も赤くないんですよ。牛肉の煮込み料理を食べているような、肉や野菜の旨味を味わうソースといったかんじ。わざわざお店まで食べに行きたくなる味って、こういうものを言うんでしょうね。


チーズがソースの美味しさをさらに引き立て、コクのある味わいを生んでいます。デュラムセモリナで作っているという自家製生パスタはもっちもちで食べ応え抜群。ソース、チーズ、パスタのバランス感が絶妙で、濃厚でありながらいくらでも食べられる、素材の美味しさを活かした優しい味わいのミートソースに仕上がっています。食品添加物などを一切使用しないというこだわりが、味から感じられますよ。


個人的な話になってしまいますが、ここ数年子育てに追われていたため、お洒落なイタリアンレストランで食事をする機会が全くなかったんですよね。このラザニアは筆者にとって、久しぶりに外食気分を味わわせてくれた特別な逸品でした。お店の味をそのままお取り寄せできるって、こういう喜びがあるんですね。

プロジェクト終了日は2021年11月7日! お店そのままの味を、ぜひご自宅で楽しんでみてください♪

製品名:100年のミートソースのラザニア
参考サイト:失われゆく伝統の味!【100年のミートソース】で作る古くも新しい思い出のラザニア

(文・写真 3suke)

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!