【ポケモンGO】ハイパーリーグで最強クラスのポケモン! 初心者向けアタッカーとして最適! ギラティナ(アナザーフォルム)の使い道や注目ポイントは?

高耐久なアタッカーとしてトレーナーバトルで活躍


ギラティナ(アナザー)の一番の特徴といえば、何と言っても圧倒的HPステータスの高さ。具体的にいうと耐久型ポケモンとして有名な「ケッキング」と同等のHPを持っています。

弱点が5種とやや多めなものの、耐性も8種類(しかも頻出タイプが多い!)と多めなので、多くのポケモンに対して有利に立ち回ることが可能。

通常技のシャドークローとりゅうのいぶきはゲージを溜めるスピードが早く、ゲージ技もすべて回転の良い技となっているので、トレーナーバトルにおいて相手のシールドを素早く削ったり、確実にHPを削っていくという立ち回りが可能。

特にハイパーリーグでの活躍が期待できるポケモンですが、同じようにギラティナアナザーを使用するトレーナーも多いので、使用するタイミングが非常に重要。

個人的には1匹目として選出し、同じようにギラティナ(アナザー)が飛び出してきた際にある程度殴りあえるようにしておくのがオススメ。

よほどタイプ相性が悪い相手でない限りは、シールドを削るためにゴリ押すのもオススメですよ(アローラベトベトンやトゲキッスが天敵です)。

回復アイテムの消耗を抑えられる初心者向けアタッカー

トレーナーバトルで活躍するという印象の強いポケモンですが、ジムバトルやレイドバトルでのアタッカーとしても活躍可能。

HPステータスが高いので場に長く留まりやすく、回復アイテムの節約にも繋がります。

また、ゲージ技を細かく撃ち込んでいけるので、意外とダメージボーナスも稼ぎやすいですよ。

ドラゴンタイプやゴーストタイプのアタッカーは、プレイ序盤だと用意しづらいので、手持ちポケモンの少ない初心者トレーナーさんに特にオススメの1匹です。

ギラティナオリジンのためにアメを貯めておくべし

今回登場するのは耐久型のアナザーフォルムとなっていますが、ギラティナには攻撃型の性能をもつオリジンフォルムという姿も存在します。

▼オリジンフォルム。


オリジンフォルムはゴーストタイプを弱点とするレイドボスとのバトルや、マスターリーグで非常に活躍するポケモンなので、育成のためのアメを今回の機会に少しでも貯めておくのがオススメ。

また、伝説のポケモンはゲットすると確定でアメXLを3つ以上ドロップするので、レイドパスに余裕があれば周回してフル強化を目指すのもありかも。

アナザーフォルムのギラティナが伝説レイドバトルに登場するのは10月12日10時から10月22日10時まで。

1匹いるだけで痒いところに手が届く使い方が可能なポケモンなので、ステータス厳選を頑張りたいですね!

読まれています!

ガラルジグザグマのコミュニティデイ最新情報はこちら!


むしタイプイベント2022最新情報はこちら!


ポケモンGOFest2022最新情報はこちら!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!