【ポケモンGO】ガラルヤドキングの不具合の補填内容が発表。詫びタイムチャレンジでガラルヤドンやアメが配布

日本時間10月21日朝4時半ごろに『ポケモンGO(Pokémon GO)』で発生してた“ガラルヤドキングの進化の不具合”の補填内容が発表されました。

詫びタイムチャレンジでガラルヤドンやヤドンのアメが配布

補填配布の情報は『ポケモンGO』の運営会社である「Niantic」のTwitter公式アカウントにて投稿されていました。

投稿内容によると“全てのトレーナーに補填用のタイムチャレンジ”が配布されているとのこと。

▼実際にゲームを起動すると、新たなタイムチャレンジが配信されているのを確認。補填ということもあり、かなり簡単な内容のタスクとなっています。


▼タスクを全てクリアすると、ガラルヤドンがリワード報酬として登場。


▼パイルのみを使用してゲットするとアメが12個入手可能ですよ。


ちなみにですが、ガラルヤドキングへの進化条件である“エスパータイプのポケモンを30匹ゲットする”の部分に関しては補填されておらず、また1から条件を満たす必要があるようです。

今回の補填用タイムチャレンジのクリア期限は10月27日20時まで。

実質的にはポケモンを5匹捕まえるだけでクリア可能なタイムチャレンジとなっているので、最近“ポケ活”をおやすみしているトレーナーさんも、とりあえずアプリを起動して受け取っておきましょう。

読まれています!

フーパ解放イベント情報はこちら!


エドシーランコラボ最新情報はこちら!


フーパ最新情報はこちら!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!