待望のカップ麺ランキング企画! ヒカキンが選ぶカップヌードルスーパー合体シリーズはどれだ⁉︎

商品レビューを行うとその商品が完売してしまうという現象を巻き起こすヒカキンさん。そんなヒカキンさんが今回行った商品レビューは今話題の『カップヌードルスーパー合体シリーズ』です。他にもすでに完売している「日清50周年記念商品」のレビューも行っているので、カップ麺愛が強い方も必見の動画となっています。

本記事では、ヒカキンさんのレビューやおすすめランキングの発表はもちろん、記念商品についてもまとめていきますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

日清50周年記念スペシャルアソートとは? 

50周年を迎えた日清が記念商品として発売したアソートです。人気の味わいを合体しているカップヌードルやカップヌードルの味がする驚きの炭酸飲料、カップヌードルの各フレーバーの味わいのうまい棒などがセットになっています。

公式サイトで完売しているため、ネットショッピングでは1万円を超える高値で取引をされるなど話題騒然!そんな商品をしっかりと入手しレビューを行うヒカキンさんは、インフルエンサーの鑑といっても過言ではありません。

ヒカキンがおびえるクオリティ? 

SNSでしっかりとリサーチも行うヒカキンさんは、炭酸飲料の味わいがとんでもないと知ってしまったそうです。過去に虫を食べたら吐きそうになるなど繊細な味覚を持つ人物であることも知られているため、視聴者もやや不安そうな表情で見守ります。

Twitterであふれていた、炭酸飲料の感想をひとつ貼り付けますね。きっとヒカキンさんはこのようなツイートを見ておびえていたのでしょう。


うまい棒シリーズランキング!

うまい棒の種類は全部で8種類。

・カップヌードル味
・シーフードヌードル味
・カップヌードルカレー味
・カップヌードルみそ味
・チリトマトヌードル味
・カップヌードルしお味
・カップヌードル欧風チーズカレー味
・カップヌードル旨辛豚骨味

定番のキャラクターがカップヌードルにまつわるイラストに華を添えるような、どこか懐かしくもかわいらしい仕上がりの外装にも注目です。

ヒカキンランキング! うまい棒ver

そんな中、ヒカキンさんが選んだおすすめフレーバーはカレー味でした。「断トツでコレが好き」とも話していましたが、カレー味の旨味やあとひく風味がクセになるんだとか。

そしてその次にちょろっと出したフレーバーがみそ味でした。他のランキングにも絡んできますが、今回の動画でみそ味の虜になってしまっているようですよ。新しいお気に入りが見つかって嬉しそうにするヒカキンさんに、こちらまでにっこり。

カップヌードル合体シリーズランキング!

カップヌードルスーパー合体シリーズのフレーバーは全部で4種類。

・しお&カップヌードル
・シーフード&カレー
・欧風チーズカレー&チリトマト
・旨辛豚骨&味噌

外装は商品を真っ二つに割ってくっつけたような、迫力もインパクトも感じる仕様です。ヒカキンさんは「センターマンになっている」と表現していましたよ。センターマン…。ヒカキンさんは本当にかわいいですよね!

ヒカキンランキング 合体シリーズver

1位は、なんと旨辛豚骨&味噌!ラーメンを食べるときはみそ味が多いと話すヒカキンさんですが、カップヌードルのみそ味は「こんなにうまいんだ!」と感じるほどだと伝えています。今までみそ味を食べていなかったことを悔やんでしまうほどのおいしさとも話していたので…皆さま、要チェックですよ。

そして2位がシーフード&カレー。1位には敵いませんでしたが、カレーの味わいのあとに感じる、ふんわりやさしい海鮮の風味がたまらないんだとか。いつもはシーフードラブのヒカキンさんなので、こちらが1位と予想していた視聴者も多かったようです。

しお&カップヌードルと欧風チーズカレー&チリトマトは2つ同時に3位にランクイン。こちらも3位とはいえ、とてもおいしかったと大絶賛!僅差の勝負を仕掛ける日清さん。あっぱれです!

気になる炭酸飲料レビューは?

炭酸飲料の種類は、全部で4種類。

・カップヌードルソーダ(カップヌードル風味のジンジャーエール)
・カップヌードルシーフードソーダ(シーフードの旨味がきいたクリームソーダ)
・カップヌードルカレーソーダ(カレーのスパイスが香るソーダ)
・カップヌードルチリトマトソーダ(ピリッと辛いだけど甘いソーダ)

シーフードの旨味がクリームソーダにどう働きかけるのか心配ですが、ヒカキンさんの反応も心配です。

ヒカキンランキング 炭酸飲料ver

1位はカップヌードルソーダでした。辛口ジンジャーエールのようだったからという理由でした。1位なのにあまり褒められていない炭酸飲料たちの先行きが不安でなりません…。

2位はカップヌードルチリトマトソーダでした。「香りが120点、口に入れた瞬間は100点、味を感じ始めると50点になる」と話していました。色合いはとてもきれいなだけに、残念です。

そして3位はカップヌードルカレーソーダ。「飲む寸前にカレーが来るけれど口に入れるとコーラのよう。そして後味はパセリみたいな…。」としかめっ面のヒカキンさん。ずっと眉間にシワが寄っていましたね。

カップヌードルシーフードソーダは予想通りの4位でした。「ヤバい」「あ~ん」「アカン」とネガティブワードが飛び出す商品でした。酷評をしないことをポリシーにしているヒカキンさんの酷評をつかみ取る日清さんは、50周年企画にユーモアをプラスしようと奮闘したのでしょう。大成功ですよ!

トップYouTuberのトレンドをゲットしよう! 

ヒカキンさんの口から放たれた商品はすべてがバズるといっても過言ではありません。そんなヒカキンさんのトレンドをおさえておけば、楽しい情報も見逃さずに済みますよ!

学校や職場の話しのネタに、ヒカキンさんの動画はいかがでしょうか。「いいかもしれない!」と思った人は、ぜひこの機会にチャンネル登録をポチっとしてみてくださいね。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=5RAknPZ2J1A

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!