【モンハンライズ】シリーズお馴染み。実は今作で仕様変更あったの知ってる? 今日の環境生物図鑑

『モンスターハンター』シリーズ、Nintendo Switch向けソフト『モンスターハンターライズ』公式Twitter(@MH_Rise_JP)にて連載中の、モンハンライズ環境生物図鑑が更新!

今作から挙動が改善されました


2021年10月11日(月)より、『モンスターハンターライズ』公式Twitter(@MH_Rise_JP)にて、ゲーム内に登場する「環境生物」を紹介する企画「モンハンライズ環境生物図鑑」が連載をスタート。

第22回である今回に公開されたのは、「シビレガスガエル」です。

黄色い体が特徴の大型のカエル。
体内に溜めた即効性の麻痺ガスをお腹を膨らませて噴射する。
麻痺ガスは大型モンスターでさえ、即座に麻痺させるほど強力で、取り扱いには注意が必要とされている。
狩猟の罠として重宝されている。

過去作から出ているため、名前に馴染みがあるハンターも多いのではないでしょうか。

ゲーム中では、拾ってから配置することで麻痺ガスをその場で噴射。モンスターを巻き込めば、しばらく動きを封じることができます。しかしガスはハンターにも有効なので、マルチでは使い所が重要ですね。

ちなみに過去作では拾うことができず、配置されているものを攻撃すると暴発する存在でした。以前よりもかなり使いやすくなったといえますね。

【モンハンライズ】誰も知らない大翔蟲の意外なヒミツが明らかに!? 今日の環境生物図鑑2021/12/01 16:30
【モンハンライズ】誰も知らない大翔蟲の意外なヒミツが明らかに!? 今日の環境生物図鑑
【モンハンライズ】使い所が大事。ピラニアみたいなコイツの名前は? 今日の環境生物図鑑2021/11/30 15:00
【モンハンライズ】使い所が大事。ピラニアみたいなコイツの名前は? 今日の環境生物図鑑
【モンハンライズ】目の前を横切るんじゃない! 緑のイカは何の回復? 今日の環境生物図鑑2021/11/29 16:45
【モンハンライズ】目の前を横切るんじゃない! 緑のイカは何の回復? 今日の環境生物図鑑

(C) Nintendo (C)CAPCOM

読まれています!

『モンハンライズ』まとめページはこちら


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!