【モンスト】ダブルのブースト性能と弱点キラーで火力アップ! シンデレラ獣神化改の適正クエストまとめてみた!

本日11月18日(木)のモンストニュースで、シンデレラ獣神化・改(しんでれらじゅうしんかかい)が発表されました。

獣神化と比べて、性能がどのように変化したのでしょうか。解禁日や適正クエストなどの情報とあわせてお伝えします。

▼モンスト最新情報まとめはこちら
『モンスト』攻略・速報・最新情報まとめ

シンデレラ獣神化・改のステータス

21シンデレラ獣神化・改!


22シンデレラ獣神化・改のステータスはこちら


撃種は貫通、戦型は超スピード型。ラックスキルは「友情コンボクリティカル」です。

アビリティは超アンチダメージウォール/魔法陣ブースト/友情ブースト/SSターンアクセルを所持。
コネクトスキルはマインスイーパーEL/弱点キラーで、発動条件は「自身と種族が同じキャラが1体以上、かつ自身と戦型が異なるキャラが1体以上」となります。

ストライクショットは「反射タイプになり、ブロックを無効化する」という、獣神化から引き継いだもの。1段階目は8ターン、2段階目が16ターンで使用可能という点も同じです。

友情コンボはメインが超強プラズマ、サブは超強貫通ホーミング18で、獣神化の上位互換と言える性能。

魔法陣ブースト・友情ブースト・弱点キラーの追加で火力増強!

基本的に獣神化の性能を引き継いでおり、そこへブースト系とキラーの能力が付加されたシンデレラ獣神化・改。
またアンチダメージウォールが「超」となり、マインスイーパーLが「EL」になるなど、全体的に強化が図られています。
殴りと友情コンボの両方で、アタッカーとしての活躍に期待が持てるでしょう。

「SSターンアクセル」でストライクショットの回転率がアップ

シンデレラ獣神化・改は、もともと軽めのターンで使えるストライクショットを所持。
さらにHPが50%を切るとSSターンの短縮が発動するため、1回のクエストでストライクショットを複数回使用することが可能になります。

コネクトスキルは条件を2つとも満たさないと発動しない点に注意が必要

今までの獣神化・改キャラは1つの条件を満たせばコネクトスキルが発動しました。
シンデレラ獣神化・改は「種族が亜人」、かつ「戦型がスピード型以外」という2つの条件を満たす必要があります。

シンデレラ獣神化・改の適正クエスト

シンデレラ獣神化・改は、おもに「ダメージウォール」「地雷」「変身魔法陣」のギミックが登場するクエストで活躍が見込めます。

サキミタマ【爆絶】
摩利支天【超絶】
覇者の塔33階
未開の大地18

シンデレラ獣神化・改の解禁日時

23シンデレラも11月23日(火)に解禁



シンデレラは11月23日(火・祝) 12:00より、獣神化・改が解禁されます。

なお、同日の同時刻にエミル・ゾルゲ(※モグディガー)の獣神化も解禁されます。
打ち消しSSが状況打開に役立つ! エミル・ゾルゲ(モグディガー)獣神化の適正クエストまとめてみた!

今週のモンストニュースも盛りだくさん!

現在開催中のシャーマンキングコラボに追加情報!
「シャーマンファイト」の追加や、「ハオ」が登場する新クエストなど、見逃せない情報が盛りだくさん!

くわしくはこちらの「モンストニュースまとめ」をご覧ください。
【モンストニュース】11/18(木)まとめ

読まれています!

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!