水溜りボンドがドッキリウィークを開催⁉︎ 開催を決意したカンタの心はトミーへの愛であふれていた!

現在カンタさんおひとりでの動画投稿になっている水溜りボンド。そんな苦境の中でもカンタさんは「視聴者を楽しませたい」「トミーの存在も感じていたい」という思いを大切にしています。そんな思いから芽吹いた今回の企画は、水溜りボンドの代名詞ともいえる【ドッキリ企画】です!

様々なクリエーターが日替わりで仕掛けられる姿は爆笑必須!どこか懐かしく、そして元気がわくような今回の企画は見逃し厳禁です。水溜りボンドのドッキリ好きの筆者が今回の企画を詳しくまとめていきますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

視聴者が喜んでいる理由は?

様々な出来事があり、穏やかな1年であったとはいえない水溜りボンド。そんな水たまりボンドを応援し続けてきた視聴者も、今回の企画には大興奮…!うれしすぎると泣いてしまっている視聴者もいたようですよ。

水溜りボンドのドッキリといえば、カンタさんとトミーさんのやりとりのおもしろさが見どころでした。そのため今回の企画を通してトミーさんの存在も感じることができるので、おふたりの笑顔を待ちわびている視聴者にとって、とってもうれしい神企画になったといえるのです。

ドッキリといえば水たまりボンド

毎日投稿を行っていたころの水たまりボンドのドッキリは大人気の企画でした。ドッキリといえば水たまりボンドというイメージを抱く人も多く、いくつものドッキリ動画で視聴者に笑顔を届けていましたね。

規模がすごいものや相手の個性を引き立てるドッキリ、仲のよいクリエーターをターゲットにするドッキリなど、バリエーションは様々です。

ドッキリウィークの発表動画の概要は?

『【ご報告】これからの動画に関して』という動画内で、今回のドッキリウィークの発表が行われました。カンタさんによれば、必ずまたおふたりで動画をお届けする予定でいるのだそうです。そのため、あえておひとりで活動をしている今、ドッキリの修行を行なうつもりでいるんだとか。

カンタさんのドッキリは失敗にばかり終わっていたような気がしますが、今はメンタルが非常に鍛えられているため、きっと成功するはずと断言もしていました。

トミーへの愛を語る

そんな発表といっしょに、トミーへの愛も語っていたカンタさん。「トミーは今、すごく自分と向き合っている」と視聴者に報告も行いました。

他にも、過去のドッキリ企画を思い出して「散々ボコボコにされてきた」と笑顔で振り返っていた表情が印象的です。この笑顔とトミーさんの愛のあるツッコミの組み合わせが、また近いうちに見られることを筆者も心から楽しみにしています!


ドッキリウィークの幕開け

そんな発表だけでは終わらず、さっそく一人目のターゲットがカンタさんの餌食になってしまったようですよ。そんな記念すべきオープニングターゲットは、ヒカキンさんのモノマネYouTuberとして愛されているデカキンさん!

ツッコミを得意としているデカキンさんなので、トミーさんを思い出すようなやりとりを見せてくれるはずだと期待をしていた視聴者も多かったようです。はたしてどんな回になるのでしょうか? 

デカキンが舞い降りた…! 

以前デカキンさんに地球グミをもらったカンタさん。お返しに地球のようなスーパーボールで盛大に驚かそうというシナリオを考えたのだそうですよ。ターゲットをスーパーボールが落ちてくる場所まで、地球グミでおびき寄せる予定です。

しかし、階段に置かれた地球グミを拾うのがデカキンさんにとっては大仕事の様子。さっそく「重労働だな!」と激しめのツッコミをしていましたが、本当に重労働すぎるので笑わずにはいられない場面になっていましたね。

なつかしい空気感にほっこり

どうにか目的地に到着したデカキンさんですが、スーパーボールが落ち終わるころにズボンも落ち切ってしまうというハプニングに見舞われます。デカキンさんは階段の上り下りでズボンが落ちてしまいやすい方なので、デカキンさん側の視聴者はその鉄板の流れにも大爆笑!

さらになぜか、ネタばらしに来たカンタさんもスーパーボールを踏んでしまって転んでしまうというハプニングに見舞われます。おふたりの色濃いハプニングのせいで、見ごたえのあるドッキリの内容が薄れてしまうという状況になっていました。

ハチャメチャだけれどクスッとしてしまう。ギャーギャーやっているけれど仲のよさを感じる。そんなやさしい空気感が、カンタさんとトミーさんのやりとりを思い出させてくれる動画になっていました。

おふたりの笑顔が並ぶその日を待っています! 

ドッキリウィークももちろん楽しみな企画ですが、トミーさんとのやりとりを思い出して、おふたりの笑顔が並ぶ日がよりいっそう楽しみになってしまった方も多いのではないでしょうか。

カンタさんを誰よりもうれしそうに笑わせる人物といったら、やはりトミーさんしかいないと考えているからですよね。おひとりで頑張ってきたカンタさんのためにも、おふたりを応援する視聴者のためにも、トミーさんの復帰を願いたいと筆者は考えています。

それまでは、みんなで動画を見ながら気長に待ちましょう!チャンネル登録がお済みでない方は、ぜひこの機会にポチっとしてみてくださいね!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=wvvFOp0bt2A

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!