きまぐれクック、活動休止⁉︎ チャンネルリニューアルについて報告!

きまぐれクックのかねこさんがYouTube活動を一時休止することを発表しました。休止理由はチャンネルリニューアル等さまざまな理由によるものです。例の騒動とは関係ないものの、このタイミングでの休止ということで勘違いされる方がいるかもしれません。ご本人の口からしっかりとした説明があったので解説していきます。

ヤフオクで購入した上海蟹問題について

始めに勘違いしないで欲しいことは、今回の休止は上海蟹騒動の件とは全く関係ありません。この騒動とは11月上旬に投稿された動画のことです。

かねこさんがヤフーオークションで購入した上海蟹を調理する、といったいつもの動画でした。しかし上海蟹を生きた状態で日本に持ち込むことは厳しく制限されていることが後日発覚したのです。

Twitter上にてそのような指摘を受けたかねこさんは当初、正規の手続きで購入し違法性がないものと主張していましたが、後日自らに過失があることを認め、謝罪するに至りました。

しかしこの件はYouTubeだけでなく多くのSNSに波及し、予想以上の広がりをみせ、今日に至っています。なお蟹騒動については今後の対応策が決まり次第改めてお伝えする、とのこと。

活動休止の理由は?

活動休止の範囲ですがメインチャンネルのみです。セカンドチャンネルについては通常通り動画投稿が継続されます。また休止の期間ですが最短で1ヶ月半のようです。なぜ1ヶ月半という一時的な休止なのでしょうか。

元々は1年以上前より休止を予定していたかねこさん。今回期せずして蟹騒動の件とタイミングがかぶってしまい周囲からはさまざまな憶測が飛び交いました。しかし真実は至って簡単です。休止理由は3つあります。

【理由1】第一子誕生による育休の取得

11月18日にセカンドチャンネルにて投稿された動画にて、第一子が誕生したことを報告しました。その喜びを語っています。出産の立ち合いも経験し、つい涙したとのことです。自分でもここまで子煩悩になることを想定しておらず、子育ての大変さとそれ以上の喜びを噛みしめています

今回子育ての大変さを知り、一旦まとまった休みを取りたいと考え、一時的な休止を決めたようです。自分の裁量だけで仕事時間を決めることができるYouTuberといえども長期の休みを取るのはやはり至難なようですね。

ここでしっかりと休み、お子さんはもちろん、奥さんのケアもしっかりできそうですね。イクメンパパとしての動画も今後あるかもしれません!

【理由2】身体のメンテナンス

「健康が一番」。食べて飲んでがメインとなるかねこさんの動画ではやはり健康に気を付けなければなりません。ただでさえYouTuberというのは仕事時間が不定期であり、また身体を張った無茶な企画を実施することもあります。

会社勤めとは違い健康診断を定期的に行う、といった制度もありません。自分で健康に気を付けなければなりません

この機会に徹底的に身体を検査し、休止明けは万全の状態で活動していきたいとのこと。どのような仕事でも体が資本です。休止明けには万全の状態で動画作成に望んで欲しいですね。

【理由3】メインチャンネルの大リニューアル

そしてこれが最も大きな理由です。メインチャンネルのリニューアルとなります。YouTuberとして6年目を迎え、このタイミングでの大きなチャンネルの変更を行うとのことです。具体的な内容については語られていませんが、大きな変化があることは間違いないでしょう。

このリニューアルにあたり期間が最短で1ヶ月半、最長で3ヶ月とのこと。上記2つの理由も大事ですが、このリニューアルこそ休止の最大の理由だったようですね。自身とチャンネルがリフレッシュされるため、休止明けにはどのような姿となっているか今から楽しみですね。

いろいろな動画を見てください

休止期間中には自らがお勧めする自身の動画を見て欲しいとのことです。自画自賛を自覚しつつも、それぐらいでなければYouTuberはやっていけないのだと持論を展開しています。

また、これを機会に他のYouTuberの動画もぜひ視聴してほしい、面白い動画はたくさんある、と呼びかけました。YouTubeを盛り上げるためにはこうした他のYouTuberへの宣伝、布教活動も必要ですね。

新しく生まれ変わったきまぐれクックに期待!

くどいようですが今回の休止は例の蟹騒動ではありません。動画内にて口酸っぱく伝えるかねこさん。この動画を視聴したファンであればそれが理解できています。しかし休止という言葉だけが伝播し、例の騒動による影響ではないかと捉えるあらしやアンチなどもいることでしょう。

これらの人に負けないように今はしっかりと休んでいただき、復帰後はこれらの悪い噂を吹き飛ばしてくれるような動画を投稿して欲しいですね。

今回の休止宣言を機に他のYouTuberも追随し、動画投稿者が仕事をしやすい環境が広がればより良い動画も増えてくるのではないでしょうか。何はともあれまずは休止後のきまぐれクックを期待しましょう!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=l34BJA_qhKY

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!