【モンスト】ゲットしておかないと後悔? 新イベのガチャキャラに注目すべき理由とは…【心獣烈伝2 ~烈なる閃響~】

モンストでは12/2(木)より新イベント「心獣烈伝2 ~烈なる閃響~」が開催。

本記事では新イベント「心獣烈伝2 ~烈なる閃響~」で登場するキャラに注目する理由をご紹介します。

サムネ


新イベント「心獣烈伝2 ~烈なる閃響~」が開催!

モンストでは、12/2(木)12時〜より新イベント「心獣烈伝2 ~烈なる閃響~」が開催します。
まずは本題の【新イベントで登場するキャラに注目する理由】をお話する前に……

新イベントで登場するキャラや新しく実施される「決戦クエスト」など、簡単にみていきましょう。

ガチャキャラ3体

ガチャで登場の3体

反射
獣敬流武術の創始者 ハリケーン
アンチ重力バリア/超アンチダメージウォール
ゲージ:アンチ減速壁

貫通
寡黙なる獣敬流武闘家 カーム
超アンチ重力バリア/アンチワープ/超マインスイーパー
ゲージ:バイタルキラー/SSターン短縮

貫通
「閃」の力を宿す者 ウィンディ
アンチ重力バリア/SSターンアクセル
ゲージ:アンチブロック/アンチ減速壁

まずはガチャで登場の3体がこちら。
3体ともが3つのギミック対応を持ち、希少なギミック対応。
もちろん友情やSSなども超強力です。

新コンテンツ「決戦クエスト」が登場!

今回の新イベントでは新コンテンツ「決戦クエスト」が登場します。
これまで通常イベントでは【究極】クエストが2つ。【激究極】が1つ、という3つのクエストが登場しておりましたが……
さらに【超究極】クエストが追加で登場します。

15クエストに勝つと、運極のストームがゲットできる


そして、なんとこちらの【超究極】クエストをクリアすると、ボスキャラを運極でゲットできるというのも嬉しいポイント!
クエストが4つ登場しておりますが、決して周回クエストが多くなったという訳ではありません!

こちらの【超究極】クエストは、その他の新イベントクエスト3つをクリアするごとに「対策レベル」というものがアップ!
「対策レベル」をあげることでクリアしやすくなるようです!

詳しくは下記の記事で説明しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

サムネ


決戦クエストとは?対策レベルとは?判明している内容を徹底解説!!

本題:新イベントで登場するキャラに注目する理由とは?

新イベントについて軽くおさらいしたところで、本記事の本題【新イベントで登場するキャラに注目する理由とは?】をご紹介していきます。

本イベントは「心獣烈伝」の第2弾!

まず本イベント「心獣烈伝2 ~烈なる閃響~」はタイトルに“2”がついている通り、「心獣烈伝」の第2弾になります。

「心獣烈伝」


ちなみに第一弾は今年2021年4月に開催。
こちらの「心獣烈伝」はストーリーがかなり凝って作られているのが特徴的。

モンスト最初期のキャラ「ストライク」。そのライバルと言えば降臨で登場している「スラッシュ」ですよね。

▼スラッシュ


年月が経ち老人となったスラッシュが「ブレイク」に稽古をつけ旅立たせるんです。
こういう過去の敵キャラが、後々味方サイドになるのってアニメや漫画では胸熱の展開ですよね!

ガチャや降臨で登場するキャラたちも、その旅で出会ったキャラたちのようです。

ちなみに「スマッシュ」は「スラッシュ」の“ひ孫”にあたるとのこと。
うっすら面影がありますし、獣神化後は「スラッシュ(進化)」と同じくツノが生えるのも同じ血縁だと言うことがわかりますよね。

あのコンテンツが更なる地獄へ…

あくまで個人的にですが登場した当初は、「3体ともまぁ強いけど、持ってなくてもなんとかなるか」って印象だったんです。

そんな風に油断していると、翌週に“あのコンテンツ”に新ステージが登場しました。

そうそれは……

7禁忌の獄に新ステージが登場


禁忌の獄!

たしかにもうこの頃は、禁忌1〜25まで各ステージにぶっ壊し屋がいるし、慣れもあるのか、さほど難しく感じなかったんです。

そこで25〜30まで追加された訳ですが、どの階もクリアするのに1時間以上かかって本当に泣きそうになりながらプレイしてましたね(笑)

ブレイクが人権クラスのキャラに!

そして新しく追加された【禁忌28】の適正に「ブレイク」が激ハマり!


貫通
「武」の力を宿す者 ブレイク
アンチダメージウォール/魔法陣ブースト/カウンターキラー
ゲージ:アンチ減速壁/バイタルキラー

いや、正直言うと「ブレイク」の初見の印象って「禁忌23で使えそうだけど、他どこで使うの?」って感じ。
そんな微妙な評価が、まさか1週間後に「人権クラス」と言えるほどまでひっくり返るとは思いもしなかったですね(笑)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!