はじめしゃちょーが連日続いた高熱の原因を報告! 感染症になった原因は〇〇? 死を意識した数日間に迫る!

いつでもどこでもパワフルな勢いを感じさせるはじめしゃちょーに「ただの熱じゃない」「死の味がした」といわせるまでの危害を加えた高熱。はじめしゃちょーの報告によれば、身近な生物が媒介した感染症が原因だったとのことです。救急機関に2度も行ったと話しているので、我慢ができないほどの容態であったことが想像できますよね。

今回は、そんなはじめしゃちょーを苦しめた高熱の原因について詳しくまとめていきます。ぜひ最後までご覧くださいね!

リアルタイムで発熱の報告

自身のチャンネル内で、高熱であることを視聴者に報告したはじめしゃちょー。咳などの症状はないため、体感ではあるもののコロナではなさそうだと話していました。

はじめしゃちょーは以前から年に何度か高熱になっているため、今回もいつものような疲労熱などではないかと解釈していたようですよ。

不満も激白…!

ただ、「この熱は身体が冷えたことが原因かもしれない!」とも話していました。前日大好きなサウナでリフレッシュをしたようですが、冷水で身体を冷やしたまま帰宅したとのことで、寒くて寒くて辛かったのだそう。

…というのも、会話をしないようにと張り出されている施設で、大学生がわいわい話をしていたのだそうです。そのため、もしもの場合の飛沫感染などを恐れて、最後のぽかぽかの湯船は断念したのだとか。普段は温厚なはじめしゃちょーも、とても不満そうにしていました。

復活をしたはじめしゃちょーの振り返り

病み上がりで喉は痛いままだと話していましたが、「12月に復活することができました」と視聴者に元気に報告をしました。それと併せて、今だからわかるような事柄についてもふり返りを行っていましたよ。

まだまだ本調子とはいえないはじめしゃちょーが、現段階で伝えた内容は下記の通りです。

救急機関に2度も頼る状態

5日間ほど、毎日39℃以上の熱が出ていたと話すはじめしゃちょー。「1日だけというような高熱なら慣れているけれど、下がらないなぁ?と思いはじめた。」と、いつもとは違う状態の高熱に違和感をおぼえたことを伝えています。

そのため、2日目の夜に急患センターに行ったそうですよ。ただ、急患センターは緊急性のある症状を見極めたり、応急処置をするような機関であることから、詳しい検査はしなかったのではないでしょうか。はじめしゃちょー自身も、解熱剤などをもらったとしか話していませんでした。

しかし翌日も40℃ほどのままだったということで、今度は救急病院に行ったそうですよ。そこでは様々な検査もできたそうで、やっと原因と考えられる正体が明らかになったようです。

飲食が辛く2㎏痩せる

復活したという動画を投稿したのが12月2日なので、発熱初日の11月26日から期間を数えると6日間となります。特にその期間の3日間は悪寒もひどく、喉もとても痛かったそうで、おうどんさえ食べられなかったと話していました。

点滴だけが頼りだったそうで、結果的に2㎏痩せてしまったとも話していました。細身であることから、数々のダイエット企画でも大きな減量には至らないはじめしゃちょー。それなのに短期間で2㎏も瘦せてしまうということは、はじめしゃちょーのために身体の細胞たちも全力で戦ったいたのではないでしょうか。

原因はダニ? 

「実は太ももがかゆい」と突然話しだしたはじめしゃちょー。綺麗な太ももに、お月様のクレーターのようなしっかりとした発疹が存在しています。ちなみに発疹の数は33か所。太ももに30か所(左右21と9)、そしてはじめしゃちょーの急所に3か所という絶望的な数字です。

熱が出たときは鼠径部を冷やすと良いといわれるように、その部位の周辺には全身に繋がる血管やリンパであふれています。そこをダニに噛み噛みされてしまったことで、全身に何かが広がってしまったのでしょう

免疫機能が万全であれば発症を防げたのかもしれませんが、徹夜であったり多忙であったり、サウナのあとのぽかぽか湯船の件であったりと、体調も万全ではなかったのでしょう。

1週間も高熱が続くことがある

感染症は比較的に重症化しやすい面もありますが、狙うべき細菌さえ分かってしまえば、抗生剤などが有効となります。そのため、新たな処方で回復したとのことなので、今回は安心してよさそうですね。

ただ、はじめしゃちょーも話していましたが、世の中にはたくさんの病気があります。そのため、体調が悪いときは無理をせず、しっかりと自分の身体と向き合う必要があるのではないでしょうか。話題になっているコロナにだけ縛られることなく、広い視野で物事をとらえていきたいですね。

他者にはうつらない

今回の症状は、他者に移ることはないとのこと。もちろんコロナではないことも、はじめしゃちょーは2回も証明していますよ。

「やっと今【生】を実感している」「生きるって幸せ」という思いで動画をしめていましたが、胸に響くものがありました。いつも元気で笑顔もいっぱい、そんなはじめしゃちょーが伝える健康へのありがたみは重くて尊いような気がしますよね。


身近な知識を広めるはじめしゃちょーに期待! 

今回の感染症のみならず、親不知やガングリオンなどの治療動画も投稿しているはじめしゃちょー。多くの人に愛されているはじめしゃちょーが病気を公表することで、多くの人に知識も広げているようです。楽しい動画だけではなく、日々の生活に役立つ情報を発信してくれるのでうれしいですよね!

そんなはじめしゃちょーの現在のチャンネル登録者は974万人!いよいよ目標に手が届きそうな状況になってきています。いつも元気を届けてくれるはじめしゃちょーの記念すべきときをみんなで祝えるように、チャンネル登録を済ませてスタンバイしていましょう。最後までご覧いただきありがとうございました。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=ZZpjDKzQu7Y

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!