【祝】水溜りボンドのトミーが復帰! 約半年間の出来事や思いも視聴者に報告! 感動あふれる一部始終を徹底解説

約半年間もの間、活動の自粛を続けていたトミーさん。「反省のし過ぎでは?」と心配になるほどの時間を過ごしていたトミーさんの復帰は、喜びだけに包まれる時間になりました。そして、その見えていなかった期間さえもカンタさんとの関係は続いていたとの話があり、いかにトミーさんが愛されていたのかもわかるような動画になっていましたね。

そこで今回は、そんなおふたりが届けた涙あふれる動画について、詳しくまとめていきたいと思います。ぜひ最後までご覧くださいね!

トミーさんはなぜ自粛をしていたの?

2021年6月にYouTuber同士でお祝いをしていたという報道を受け、謝罪をし、活動の休止を行いました。その報道に関わったYouTuberは数多くいましたが、これほどまでの自粛をつづけていたのはトミーさんだけでした。

水溜りボンドはクリーンなイメージが強かったという事もあり、必要以上の批判があったようにも感じますよね。しかしそれをしっかりと受け入れるおふたりだからこそ、半年間もの活動の自粛であったり、カンタさんおひとりでの動画投稿であったりと、信頼の回復に全力で努めていたのではないかと考えています。

トミーが悪かったの? 

YouTubeの経歴であったり、立ち位置であったり、年齢であったり。そのような点を考慮すると、いちばんしっかりしなければいけない立場であったことは確かでしょう。

明確な主催者はいなかったということなので、トミーさんがいちばん悪いという事は断じてないはずです。むしろ、反省のし過ぎなのでは…と心配されるほどだったといえるでしょう。

おかえりトミー! 

そんな解釈をしていたのは筆者だけではなかったようです。トミーさんがいっしょに並ぶサムネや、なつかしいおふたりのやり取りをみて、視聴者は歓喜に包まれていましたよ。カンタさんの笑顔もこの半年間とはまったく違い、とってもしあわせそうでしたよね!

トミーさんはまだ緊張をしているようでしたが、カンタさんの強くて無邪気な愛情と、視聴者のやさしい愛情さえあれば、またすぐに元気を取り戻せるのではないでしょうか。これからもみんなで、楽しみながら明るい方向を見据えていきましょう。

反省しすぎていた…? 

「あそこで止められるのは自分だけだった」と、とても悔やんでいるトミーさん。反省をしすぎて、家からもほとんど出ないような毎日をおくっていたようです。精神科に頼らざるを得ない状況にもなっていたそうで、辛い毎日をたえていたことも想像ができます。

「なんで俺だけこんなに反省しているんだろう」と思ってもいいような環境になっているのに、トミーさんはしっかりと反省していたのでしょう。「もういいんだよ」と励ましたくなるほどですよね。

カンタの配慮がすごい! 

ラインのやり取りを続けていたり、直接会って話したり、外の空気を吸うためにとバイトのようなものを紹介したり。トミーさんの姿が見えていなかった間も、おふたりの関係はポジティブに続いていたようです

そしてトミーさんは、YouTubeをずっと見ていたとも話していました。かわらない笑顔のまま待ちつづけてくれる場所と存在があったことは、きっとトミーさんを強く支えていたことでしょう。コンビ愛の強さに胸がいっぱいになりますよね!

視聴者の想いもすごい! 

「自分がいることで、みんなが笑いにくくなる…」と考えていたトミーさん。そんなふうに考えてしまうほどの傷が、こころについてしまっていたのでしょう。また表に出ることで、強すぎる批判を受けてしまう恐怖もあったのではないかと考えています。

そのため以前は批判をするような対象に目が向いていたのかもしれませんが、今は「待っていてくれた人や、応援してくれる人に…」と、あたたかい存在に目を向けることができているようです。視聴者のやさしい想いがトミーさんに届いていたからなのではないでしょうか。

ネットの反応は?

そんなやさしい想いがいっぱいのメッセージをいくつかご紹介いたします。何かが起こるとネガティブなものばかりが目立つ傾向にありますが、本当に思いやりであふれているものばかりで驚いてしまいました。

カンタさんの努力やトミーさんの反省する姿勢が、しっかりと視聴者には届いていたとわかるようなやさしい世界になっていましたよ。そんなやさしい世界が、Twitterではトレンド入りも果たすなど、しっかりとカタチにもなっていましたね。

カンタさんのツイートが投稿された瞬間に、ポジティブな反応が広がりました。少しずつ少しずつ、大きな輪になっていくような流れに、筆者も感動してしまいました…!

YouTube界の仲間たちからもあたたかい声が届けられていましたよ。

おふたりの努力があったからこそだという、素敵なメッセージもご紹介。

カンタさんの表情を見て、喜びを噛みしめている視聴者もいましたよ。カンタさん、本当にお疲れ様でした…!

おふたりのそろった水溜りボンドを応援しよう! 

待ちにまった、おふたりでの動画投稿。キレのある動画のしめ方も、しあわせそうなカンタさんの表情も、トミーさんがいてこそのものですよね。動画の再生回数もとても増え、多くの人の注目も集めているようです。

そんな注目を集めている今こそ、水溜りボンドのおもしろさを世に広げるチャンス!今がチャンスであることを知っているはずの、やる気に満ちた水溜りボンドの動画は見逃し厳禁ですよ。古参のみなさんは熱い声援で、チャンネル登録がお済みでない方はチャンネル登録で応援しましょう。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=VPnvHijGtWI

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!