フィッシャーズvsコムドット! ハンデ付きスマブラ対決で勝利するのはどっち⁉︎

YouTube界のトップをひた走るフィッシャーズ。次世代のグループYouTuberとして台頭してきたコムドット。グループYouTuber2大巨頭のコラボが実現しました!

フィッシャーズはコムドットの憧れということもあり、企画に入る前に聞きたいことなどリスペクト全開! これに優しく対応するフィッシャーズ。内容もさることながらそれぞれの人柄も垣間見える動画となっています!この記事ではコムドットからの質問やハンディスマブラ対決の様子をご紹介します!

念願のコラボ実現に大興奮!

自分たちの先駆けでもあるフィッシャーズとのコラボを果たし興奮気味のコムドット。メイン企画に入る前にお互いの第一印象など、聞きたかったことを素直にぶつけています。

またメイン企画となるスマブラ対決では、フィッシャーズメンバーが全員スマブラ上級ということもあってなんでもありのハンデ対決でパーティのように盛り上がりました!

コムドットからフィッシャーズへの質問とは?

メンバー構成や雰囲気が似ている2グループ。せっかくのコラボでコムドットから「自分たちのことをどう思っていたのか?」視聴者も気になる質問を投げかけると意外な答えが返ってきました!

「いつから認知していたのか?」や「どういう一日を過ごしているか」など幅広い質問に返答。返し方も一言付け加えていたりと大盛り上がりを見せました!質問内容もフィッシャーズをリスペクトしている印象を受けました。

リスペクト満載のフィッシャーズへの質問

まずはコムドットのことをどう思っていたのか? ヤンチャなイメージが先行していることをコムドットも認識していることもあり、会うまでちょっと怖かったんだとか。その分の熱量も感じてそのままで良いと嬉しい言葉が送られました。

「グループ系チャンネル登録者数が1位で1位の感覚はあるのか?」という質問。これはメンバー一致でないそうです。フィッシャーズ自体が独立して成長を遂げてきたこともあり、周りを意識することは少ないんだとか!

逆に今は競い合うような人達が周りにいるため、世代の違いがあるといいます。

コムドットはどこへ向かうのか?

フィッシャーズからコムドットに向けられた質問は「どこを目指しているのか?」これに「日本一を目指している」と回答。数字としての日本一ではなく、日本一のYouTuberと言えば? の問いに名前が上がるところを目指しているんだとか!

実力と知名度を兼ね備えた活動が必要になる目標であるため、フィッシャーズのことを陰ながらライバル視しているそうです。

ハンデ付きスマブラにフィッシャーズがタジタジ?

動画のメイン企画となるハンディスマブラ対決。フィッシャーズの動画では度々スマブラ動画が挙げられています。コムドットはリーダーのやまとさんをはじめスマブラ実力者がほとんどいないようです。

そんなコムドットとの対決を公平にするためにフィッシャーズ 側がハンデを受けての戦いを挑みます!ハンディにはキャラ指定といった実力差を埋めるものから水一気飲みなど過酷なものまで。

ハンデを背負ったフィッシャーズとスマブラ未経験のコムドットによる対決を制したのは果たしてどちらか? 楽しそうに対決を見守るメンバーにも注目です!

様々なハンデを背負った戦い

対決は10試合。まずはリーダー同士の練習試合。腕前を図るためハンデなしの対決となりました。華麗なコンボを決めるシルクさんに翻弄されるやまとさん。あまりの実力差にフィッシャーズメンバー内からもやまとさんを応援するほどの戦い!

初戦はマサイさんとゆうまさんの対決。ゆうまさんはキャラ指定のハンデを宣言。マサイさんがあまり使わないというプリンを指定しました。とはいえ操作感には自信があるようで、マサイさんのプリンも難なく勝利を収めました。

続いてひゅうがさんとンダホさんの対決。まさかの水一気飲みのハンデ!物理的にコントローラーが触れない状況下で攻めるひゅうがさん。しかしスマブラと同じくらい早飲みに自信があるンダホさん。一気飲みもスマブラも見事な試合ぶりを披露しました。

勝利を手にするのはどちらか?

その後もおにぎり一気食いやボタン配置をランダムに設定したコントローラーで対決など特別ルールで試合は進行。5対5の接戦を繰り広げ最終戦にまたしてもシルクさんとやまとさんによるリーダー対決へ。

度がキツいメガネを着用しての対決! ほぼ視界が見えない状態のシルクさんに挑むやまとさん。最初は有利に試合が運ばれていましたが、何事にも対応してくるシルクさん、悪い視界の中で綺麗なコンボを決めました。

結果拮抗した戦いを制したのはフィッシャーズでした!

SNSの反応は?

動画のコメントでは「フィッシャーズメンバーの包容力を感じた!」「可愛らしい後輩感と大人の余裕のある先輩感があって素敵だなぁ」といったコメントが寄せられました。

コラボ企画自体も楽しいのはもちろんのことそれぞれのグループの色が出ているのも良いなあと感じました。フィッシャーズの人を受け入れる姿勢はファンの方にも伝わっていて自分のことのように嬉しくなりました。

有名グループYouTuber同士のコラボに興奮する声が多くありました。

二つのグループの良さが伝わっているようです!

新旧世代、夢のコラボ!

念願のコラボを果たした2グループ。純粋な1ファンとしてまた目指すべき目標に、一緒に手を取り合って進んで行こう。こんなに嬉しい言葉はないですよね!コムドットらしい元気な姿とフィッシャーズの落ち着きながらも楽しむ姿。

どちらもそれぞれの特色があって良いコラボだったと思います。この動画をきっかけに大型企画など様々な場面でコラボが実現することに期待していきたいですね!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=ovKPA6mQld8

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!