【ポケモンGO】金と銀はどちらのバージョンを選ぶべき? 2バージョンの違いやメリットを紹介【Pokémon GO Tour:ジョウト地方】

金を選んだ方がいいトレーナー


金バージョンを選択した場合、特に注目なのがネイティ、ソーナンス、グライガー、ツボツボ、マンタイン、ホウオウの色違いが出やすいという部分。

他にも対象ポケモンはいますが、これらのポケモンは通常プレイの範囲のみでは非常に入手難易度の高いポケモンなので狙い目となっています。

銀を選んだ方がいいトレーナー


銀バージョンを選択した場合、特に注目なのがレディバ、ヤンヤンマ、クヌギダマ、デリバード、エアームド、ゴマゾウ、ミルタンク、ヨーギラス、ルギアの色違いが出やすいという部分。

他にも対象ポケモンはいますが、これらのポケモンは通常プレイの範囲のみでは非常に入手難易度の高いポケモンなので狙い目となっています。

色違い図鑑を進めたいのであれば銀色を選んだ方がいいかも?


金と銀を単純比較すると、銀バージョンの方が入手難易度の高いポケモンがやや多くラインナップされている印象。

特にデリバードやクヌギダマは全ポケモン中でも色違いの入手難易度がトップクラスなので、これらの色違い図鑑が埋まっていない場合は銀を選択するのがオススメかも。

一緒に参加するフレンドと別の色を選ぶという考え方も重要

「Pokémon GO Tour:ジョウト地方」で全てのジョウト地方のポケモンをゲットするには、自分とは別バージョンを選択したトレーナーと交換をする必要も出てきます。

フレンドと参加を予定しているトレーナーさんは、フレンドとは別バージョンのチケットを選択することで、お互いがスムーズにポケモンを集められますよ。

読まれています!

アローラフィナーレ最新情報はこちら!


アローラシーズン最新情報はこちら!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!