コムドット300万人達成に向けて活動の裏側を公開! 小さなことからコツコツと積み上げた結果は?

コムドットといえば、年内300万人というチャンネル登録者を目標にかかげる、男性5人組YouTuberですよね。実は12月11日、すでに達成に向けての生配信ライブが行われました。

そんなコムドットのみなさんが、<300万人達成に向けてコツコツと地道な活動をされていた事はご存知でしょうか?今回はそんな活動の一部を動画にされていますので、どのような展開となっているのか、詳しくご紹介します。


有言実行に向けて!

数日前に公開されたこちらの動画、表紙にバッチリ決まったスーツのコムドットが写っていますね。10月に開催されていた「YouTuberチャンネル登録者数大運動会」の間、コラボ企画を沢山されていたコムドット。久々にメンバー5人だけの画角で撮影されています。

企画の内容としては、12月2日に発売された彼ら初の写真集「TRACE」の表紙撮影風景を見ることができるんです! 5人全員で揃っている通常盤と、メンバー1人ずつが主役となっている特別版、どれも素晴らしくかっこよかったですよね。

その場の緊張感や、どんな声かけで表情を作られていったのかなども詳しく見ることができます。まだの方はぜひ、今回の動画と併せてご覧ください。

300万人目前での布教活動

さっそくですが今回アップされた「300万人目前のYouTuberが本気出したら、チャンネル登録はどれぐらい伸びるのか!?」についてご紹介します。本気を出したらというのはメンバーひとりひとりが、あの手この手で一人づつチャンネル登録者を増やしていくというもの。

現在チャンネル登録者数は、すでに295万人というところまで来ているコムドット。こちらの動画は、まだ290万人到達する前に撮られたもののようですね。神頼みから、一人一人への声かけまで皆さんの頑張りがどれほどの身を結んだのか?さらに詳しくご紹介します。

チャンネル登録者を増やす方法とは?

まずは皆さんで、どのような方法でチャンネル登録者数を増やすのか?案を出し合いました。そこで出てきたのが「街中での声かけ・YouTube以外の個人SNSでの拡散・クリエイターへ協力を求める」という方法でしたよ。

次に、だれがどの方法を実際に行うか決めていきます。街中での声かけは、案を出されたゆうたさんが立候補。昔だったら考えられなかったとメンバーは「人は変われるんですね」と、しきりに感心していますね。あむぎりさんが同行されるようです。

クリエイターへの協力を求めるのはひゅうがさん。どなたにお願いしたのか?また詳しくご紹介します。リーダーのやまとさんは、TikTokerとしても活躍しているのでSNSの拡散を担当。最後に残されたゆうまさんは、自分オリジナルの方法を使い登録者を増やすとのことでした。

それぞれの活動は?

声かけにいかれたゆうたさんとあむぎりさん。年代を見ながら、一人一人丁寧に声をかけてていきます。すでに登録してくれている方も多く、苦戦しているようでした。

ひゅうがさんが、拡散の協力を求めたのは人気YouTuber平成フラミンゴのお2人です。平成フラミンゴさんのアカウントから3人でインスタライブを行いました。

TikTokのフォロワー数140万人というやまとさん、平均180万回再生数があるということ!なんと2021年のTikTokerランキングでは日本一になったそうで、SNSでの拡散を担当します。

TikTokのライブ機能は、投げ銭のようなシステムもあるようですね。サングラスエフェクトが次々に飛んできて「やめろやめろ」と騒ぎ面白かったです。

気になるゆうまのオリジナル活動とは?

話し合いの中で、ひとり役割を与えられずオリジナルの方法でチャンネル登録者を増やすことになっていたゆうまさん。その活動は、凡人には理解できないような内容でした。

一つ目は至って普通に「願掛け」で目標達成を神社で願ったようですね。最後に行われたのが、なぜか草スキー。しかも夜景が綺麗な丘から「たっせいできますようにー!」と叫び、段ボールで疾走という何ともシュールな絵面です。

この日増えた登録者数は?

今回の動画のちょうど24時間前に配信された【有言実行】コムドットは年内300万人を目指します!と言う動画は見られましたか?発表されたのは、こちらの動画公開後から24時間でどれだけ登録者が増えたかと言う数字です。

なんと、24時間で増えたチャンネル登録者は25000人。とんでもないことなのは素人でも分かりますが、クリエイターが見たらほんとにすごい事だとわかるとやまとさんも言われています。ゆうまさんの草スキーが効果を発揮したのかもしれません。

これからもコムドットから目が離せない!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。今回は、コムドットがチャンネル登録者を増やす為に行った活動についてご紹介しましたが、やはり数字を伸ばしたのはコムドットリーダーのやまとさんかもしれません。

一体いつ休んでいるの?と思えるほどひたすら目標に向けて走り続けるコムドットのみなさん。これからの活躍からも目がはなせませんね!みなさんで一緒に、応援していきましょう。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=8kkQJQvoJYI

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!