フィッシャーズが年内に登録者数720万人を目指す! メンバーが語ったそれぞれの想いとは?

フィッシャーズが年内に登録者数720万人を目指すことを動画で発表しました。2021年もあと少しで終わろうとしている中突然発表された大きな目標。メンバーはこの大きな目標を目の前に、いつもとは違った真剣な表情でそれぞれの思いを語ったといいます。

一体何を語ったのでしょうか?目標を設定した理由、メンバーの思い、SNSの反応を徹底解説します!

今年が終わるまでに登録者数720万人を達成?

フィッシャーズが掲げた「年内に720万人達成」という目標。なぜこのタイミングでこの目標を設定したのでしょうか?

次の年に繋げるための目標

リーダーのシルクは2022年にやりたいことが山ほどあり、勢いをつけた状態で今年を終えたいためこの目標を設定したそうです。当初は700万人の予定だったそうですが、簡単に達成することができそうなので、敢えて難しい720万人に設定したのだとか(笑)。

かつてフィッシャーズは30分で25万回再生された時代があり、その勢いのある時代をもう一度取り戻したいそうです。達成が難しい目標だとわかってはいるものの、単純にやりたいと思ったそうで、それが一番大きなエネルギーになり頑張れるといいます。

他のYouTuberから刺激を受けた?

他にもフィッシャーズは最近色々な人を見て刺激を受けたらしく、もっと頑張らないとと思ったそうです。最近は新世代YouTuberのコムドットや、二人組YouTuberのスカイピースなど今大人気のYouTuberなどとコラボしたこともあり、二組の熱量を感じ良い意味で刺激を受けたと考えられます。

今最も勢いがありYouTube全体を盛り上げている二組とコラボをして、昔の自分達を思い出したようでした。特にリーダーのシルクは、「死ぬまでやるあの日に帰ろう」と闘争心メラメラで話していましたね(笑)。

メンバーそれぞれの思いは?

目標を達成するためにメンバーが今感じていることをそれぞれ語ったといいます。詳しくみていきましょう。

マサイの思いは?

マサイは最近企画や撮影を改めた始めたらしく、失敗しても成功しても意見を出すことを目標としてやっているそうです。始めたばかりで失敗も多く、マサイの準備が整っておらず、撮影を中止したこともあったのだとか。

マサイはそれに対しては悲観的にならず、失敗したことを経験として活かし、次のステップアップに繋げたいと考えているといいます。

ンダホの思いは?

ンダホは個々の能力の低さを感じているそうです。今まで登録者数や視聴回数は視聴者さんがいたからこそ達成できたことで、企画、撮影、編集などはほとんど出来てないと思っているのだとか。そこでチームとしてやっていくには、もっと自分の得意な分野や苦手な分野を把握する必要があると指摘しました。

ンダホは他にもメンバー同士の競争が無いことを感じているのだとか。動画を撮影している時や試行錯誤している時は楽しいが、他のメンバーが自分を追い抜くぐらいの圧や勢いが無いことを残念に思っているそうです。

モトキの思いは?

モトキは個人的に今年は負けた年だと感じていて、自分のビジョンがあったにも関わらずそれが上手くいかなったそうです。中でも一番敗北を感じたのは編集で、動画の面白いと思うポイントを上手く伝える編集の仕方が出来なかったのだとか。

今年見えた課題は今年クリアしたいという思いを持っていて、シルクが言った死ぬ気で頑張るという意見に賛成していました。

ザカオの思いは?

ザカオはみんなのレベルが上がっていき、自分もギアを上げなければいけないと感じているそうです。また自分が出来ないことがたくさんある中でも、メンバーが意見してくれることに感謝しているのだとか。

最近は毎週水曜日にネタをアレンジする会議があり、そこでメンバー同士意見交換をしているそうです!

シルクの思いは?

シルクはメンバーは成長はしているものの、もっと向上していかなければならないと感じているそうです。年齢も27歳になり一番働き盛りで、一番成長出来る時期と考えているのだとか。

シルクは常に上を見てやってきたが、今年は悩む時期が多かったそうです。現在は安心していられず焦って欲しいとメンバーにも伝え、さらに「着いて来なかったら置いてくよ」とリーダーとして厳しく声を掛けていました。

視聴者の方には登録者数700万人ということに甘えず、もっと上を目指すことを宣言していました!今後が楽しみですね!

SNSの反応は?

続いてSNSの反応を紹介します。今回はYouTubeのコメント欄を抜粋しました。

「さらに上を目指し続けられることに心から尊敬する」
「皆さんの言葉を信じて、これからも応援し続けます」
「全員が力尽きることなく全力で走り切れますように!」
「年内720万人頑張って下さい!」

などと応援の声が多く届いていました。メンバー全員がまだまだ上を目指すと言ってくれると、視聴者の方も嬉しく負けずに応援したくなりますよね!

フィッシャーズの今後の活動に注目!

年内登録者数720万人という大きな目標を設定し、残りわずかとなった2021年も走り切ると宣言したフィッシャーズ。メンバーがそれぞれの課題をクリアできるか、目標を達成できるか、今年も来年も活動から目が離せません!最後まで読んでいただきありがとうございました!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=YnI50t1wYsA

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!