【モンハンライズ】クリスマスに公式から激励!? イベクエタイトルと報酬に込められた2つの想い

ヒトダマドリと翔蟲を備えよう

強化個体はどうにも怖いというハンターはかならずヒトダマドリを使って体力と防御力を底上げ。

攻略できずに何度もリトライするくらいなら、時間をかけてでも強化するほうが精神的に楽だ。

▲ヒトダマドリをマップに表示しながら回収。フル強化するのに5分もかからないので不安なハンターはぜひ集めてほしい。

 

そしてもう1つ、ハンターを上空に飛ばして追い打ちをかける大技は、最後まで食らうと力尽きてしまう。

これに対処するため必須なのが翔蟲の存在だ。

顔(口元)に鬼火をまとったら必ず1つを温存。飛ばされたら翔蟲で受け身を取れるようにしておこう。

▲顔や尻尾、胴や前脚、鬼火をどの部位にまとっているかでマガイマガドの特徴が変化する。顔以外で注意したいのは尻尾まとい。この状態になると尻尾を振るって直線的な攻撃を仕掛けてくるぞ。

さて、本日はクリスマスイブ。

ボッチハンターを気遣ってのことなのか、“日々を力強く生きろ”と励ますようなイベクエ名になっていたり、報酬に狩友チケットが大量に入っていたりと、どうしてもアレコレ想像してしまうようなアプローチになっている。

今夜、とくに予定のないハンターは、「いっしょにマガマガの最大金冠取りに行くませんか?」と、誰かに声をけてみるのも……はい、よき週末をお過ごしください!!

▲苦難を盛り越えたとき、同行してくれた者たちのあいだに強い絆が生まれることもある。っといいながら、このスクショがソロプレイなのがじつに……。

 

(C) CAPCOM CO., LTD. 2021 ALL RIGHTS RESERVED.

読まれています!

『モンハンライズ』まとめページはこちら


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!