【FGO】対応OSの更新情報が公開。非対応のiOSでは動作の保証不可に。適用は来年2月から

『Fate/Grand Order(FGO)』にて、iOSにおける対応OSが変更となったことが告知されています。

iOS10.3より前が非対応に


本日2021年12月27日(月)、『FGO』における対応OSの更新情報が公開されました。

今回更新の対象となるのは「iOS」、つまりiPhoneおよびその関連機器のみで、「iOS10.3」以降が対応OSとなることが発表。

これ以前のOSの場合、『FGO』のプレイが不可能となることがアナウンスされました。OSのアップデートによって解決可能ではありますが、他のさまざまなアプリとの互換性はOSのバージョンによってまちまち。『FGO』のためにiOSを最新版にしたら他のアプリがうまく動作しなくなってしまう、という可能性もあります。

使っているアプリの動作環境を確認しつつ、慎重にアップデートをしましょう。

【iOSの対応OSの変更内容】
【変更前】iOS10.0以降
【変更後】iOS10.3以降

【対応日時】
2022年2月(予定)

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!

『FGO』攻略班のTwitterアカウントができました。ぜひフォローしてください!


20180725_fgo

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!