DJ社長、ショート動画の新チャンネルを開設! 既存YouTuberはショート勢の勢いに圧倒されている⁉︎

2022年1月11日、登録者数273万人のYouTubeチャンネル「Repezen Foxx」が1本の動画を投稿しました。動画のタイトルは『新チャンネル開設します!』となっており、DJ社長がやるべきことだと思っていた、ショート動画を撮り扱うチャンネルの開設です。

昨年あたりから、YouTube業界に大旋風を起こしている、ショート動画勢に追随する形で始まるDJ社長のビジョンとは?SNSでの反応も合わせて紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください!

DJ社長の世界進出にショート動画は欠かせないコンテンツ

「日本のYouTuberはショート勢にぼろ負け」と話すDJ社長。正直なところ日本のYouTuberの多くが「ショート勢の勢いがやばい」と感じていることとぶっちゃけました。

昨年、登録者数1,000万人を突破して、大躍進を見せたヒカキンさんですが、そのヒカキンさんをあっと言う間に追い抜いて、現在も登録者数1270万人を誇るじゅんやさんを代表するように、次々とYouTube界の勢力図が変化していっているように思えます。

ショート勢が躍進中! YouTubeの現状

DJ社長は、日本のすごいYouTuberたちがショート勢にぼろ負けしている現状について、海外フォロワーに着目し、その母数の多さが日本とは全く違うと分析しています。

言葉を使わずに、動きだけで海外のフォロワーを獲得しているショート動画は、世界進出を目標に掲げるDJ社長にとって必須と言っても良いコンテンツですよね。

DJ社長は当然「世界のフォロワーをああいった形で増やしている日本人たちがすでにいるので、素直に見習うべきだとオレは普通に思っている」という考えだとコメントしています。

しかし、メインチャンネルでショート動画を投稿するのは違うと感じたので、今回新チャンネルを開設するようになったということです。新チャンネルショート動画の更新頻度はエグイほど出す予定で、うっとうしいだろうから通知を切っておいてくださいと説明しています。

Repezen Foxx今後の方針予定

DJ社長の戦略はまだ止まりません。TikTokの切り抜き動画も活性化させるため、投稿10日以内に100万回再生を突破した人に、好きなメンバーと5分間のテレビ電話ができる権利を与える「TikTok切り抜きチャレンジ」を企画。ひとまず3月末までの実施で様子を見るようです。

さらに、海外進出を意識した戦略を発表した一方で、現在は日曜日に週1ペースで投稿していたRepezen Foxxらしい日本のファン向け動画を週2に増やして投稿する予定だとか。

海外進出を視野に入れながらも、既存の日本ファンを大切にする素晴らしい内容ですが、演者さんやスタッフの負担が増えることは間違いないので、ムリしすぎないようにして欲しいですね!

良いところばかりではないショート動画の特徴

ショート動画はフォロワー数が増加するという利点はありますが、その代わり収益化には向いていないという難点もあります。

ある程度のフォロワーが集まっている人は別ですが、ショート動画に人が集まるので、本当に見て欲しい動画が観てもらえない。しかし、みんながショート動画でフォロワーを増やしているから仕方なく自分もショート動画を上げているというYouTuberもいました。

このままショート動画がYouTubeの文化になると、苦しくなる人がたくさんいるかも知れません!

楽しみにしているユーザーがいっぱい!

今年のRepezen Foxxは一味違うというほど、ヤバいくらい本気度が伝わってくる動画内容だったと感じましたが、他の視聴者の人はどのように感じたのでしょうか?

YouTubeのコメント欄では「新しことに恐れずチャレンジする精神が凄い」「夢を夢のまま終わらせないDJ社長は本当に凄い」「負担も大きくなるだろうけど、ファンのことも考えてくれてて嬉しい!」など、同じようにDJ社長の意気込みを感じた!今後が楽しみ!といった内容が多くみられました。

twitterではどのような反応があったのかも紹介していきます!

本当にうれしいけど大変そうってイメージですよね!電話で快く引き受けたまるさんも立派!新年早々盛り上がります。

ぶっ飛んだ発想と行動力というイメージが先行していますけど、その土台にはしっかりした分析能力や絶え間ない努力とかもっと大きなものを持っていますよね!

同じく今年の本気度がとても伝わってきました!

いよいよ世界へ飛び出せるのか? 今後のDJ社長に注目

世界情勢が不安定なので、思うように海外進出できない中でも、あの手この手を使って歩みを止めないDJ社長はさすがだと感心させられます。

今回の新チャンネルが成功するとしないのでは、インドネシアでの知名度も変わってくるとでしょう。ぜひ成功させて欲しいですね!

そんなDJ社長の海外進出模様を見逃さないためにも、チャンネル登録をよろしくお願いします!最後までご覧いただきありがとうございました。良かったら他の記事も読んでみてください。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=3WFoItMGMKA

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!