【ポケモンGO】GOバトルリーグの環境を破壊する期待の新星!? こなゆきxつららばりトドゼルガの使い道や注目ポイント

初心者向けのこおりレイドアタッカーとして活躍させやすい


トドゼルガは一線級のこおりタイプアタッカーと比較するとステータスで劣るものの、コミュニティ・デイ開催中の作成難易度の低さはかなり魅力なので、こおりタイプのレイドアタッカーが不足しているトレーナーさんにとってはかなりのチャンス。

特別な技であるこなゆきを通常技として設定することで、ふぶきを早いペースで使用可能なので、ドラゴンタイプを含んだ伝説レイドバトルなどで役立ちますよ。

2月末に開催される「Pokémon GO Tour:ジョウト地方」では、伝説レイドバトルにルギアが登場する可能性もあるので、対策ポケモンがあまり揃っていないトレーナーさんはこの機会にトドゼルガを数匹作っておくといいかも。

限定技のつららばりによってGOバトルリーグの環境を荒らす可能性!?

今回実装される限定ゲージ技であるつららばりは、GOバトルリーグだと必要ゲージ数が非常に少ない割にはかなり威力のある技

イメージとしては“こおり版のしかかり”とのような性能なので、ゲージを貯めるスピードの早いこなゆき(こちらも限定技)との相性が非常に良く、元々の耐久力の高さも相まって対峙すると非常に厄介なポケモンの筆頭となりそう。

ちなみにですが、GOバトルリーグの環境にはこおりタイプを弱点とするフシギバナやドラゴンタイプ全般が採用されやすい傾向にあるので、つららばりのヤバさはのしかかりどころではないのです……。

最大CP的にスーパーリーグやハイパーリーグでの活躍が想定されるので、CP1500&2500ギリギリの個体は必ず作っておきたいですね。

一応みずタイプアタッカーとしてもおすすめ

トドゼルガはたきのぼりxみずのはどうの技構成にすることで、みずタイプのレイドアタッカーとしても運用可能。

前述した通り攻撃ステータスがそこまで高くないので、一線級のアタッカーには劣りますが、こちらも初心者アタッカーとしてはオススメできます。

ちなみにですが、もしもみずタイプ運用を前提にしているのであれば、コミュニティ・デイ終了後に進化させることをオススメします(特別な技をわざマシンを使用して変更する必要が出てきてしまうため)。

トドゼルガに特別な技を習得させることが可能なのは1月16日19時まで。作り忘れると後悔すること間違いなしのポケモンなので絶対に作っておいてくださいね!

読まれています!

メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!